【SEO】「ページの操作が一時的に無効になっています」とSearch Consoleでインデックス登録ができない問題の対処法

2020年10月23日SEOテクニックSEO

スポンサードリンク



2020年10月14日頃から、Goole Search Console(グーグルサーチコンソール)でインデックス登録のリクエストができない状態になっています。

なぜこのようにインデックス登録ができないのか?対処法はあるのか?などをまとめています。

スポンサードリンク



Search Consoleでインデックス登録ができない

mukou  1024x228 - 【SEO】「ページの操作が一時的に無効になっています」とSearch Consoleでインデックス登録ができない問題の対処法

2020年10月23日現在、URL検査でページのインデックス状態を確認すると、上部に「ページの操作が一時的に無効になっています。」と表示され、インデックス登録をリクエストできない状況が続いています。

つまり、さっさと検索エンジンにインデックスさせたいのに、この機能が使えないため、新規に作ったページがなかなか検索結果に表示できず困っている人も多いのだとか。

Googleからお知らせあり

なお、このインデックス登録ができないということをGoogleからお知らせがありました。

原因は14日からアップデートのために一時的に「インデックスのリクエスト」機能を停止しているようです。

2020
October 14, ongoing
The “Request Indexing” feature of the URL Inspection Tool has been disabled in order to make some technical updates. We expect it to be re-enabled in the coming weeks. In the meanwhile, Google continues to find and index content through our regular methods, as covered here

https://support.google.com/webmasters/answer/6211453#url_inspection

訳:URL検査ツールの「インデックス登録リクエスト」がいくつかの技術的アップデートのために無効になっています。数週間のうちに再び使えるようにします。その間も、Googleは通常の方法でコンテンツを発見してインデックスします。

インデックス登録ができない状況での対処法

スクリーンショット 2020 10 23 17.04.36 1024x642 - 【SEO】「ページの操作が一時的に無効になっています」とSearch Consoleでインデックス登録ができない問題の対処法

現状、Goole Search Consoleのページからはインデックス登録が行えない状況です。そのため、即座に新規ページをインデックスさせることはなかなか難しい状況ですが、サイトマップは通常通り送信できるため、時間はちょっとかかる場合がありますが、品質に問題がない限り、Googleの検索結果には反映されます。

そのため、このアップデート完了するまではしばらくサイトマップ送信などで代用するのが良さそうですね。