スポンサードリンク

【紅白】BiSH(ビッシュ)の生歌が下手すぎで非難の声が相次ぎ炎上?【放送事故か】

2022年1月5日アーティストBiSH, 紅白歌合戦2021

スポンサードリンク



スクリーンショット 2021 12 31 21.55.58 - 【紅白】BiSH(ビッシュ)の生歌が下手すぎで非難の声が相次ぎ炎上?【放送事故か】

初めて聞いたけど色々と衝撃的だった。

楽器を持たないパンクバンドとしてなんか活躍している「BiSH(ビッシュ)」とかいう女の子6人組のグループ。

Wikipedia見る限りは媒体に応じてアイドルグループやアーティストグループにも分類される謎のグループとのことらしいが、2021年12月31日の紅白歌合戦に出場した際に生歌でのパフォーマンスがなかなか酷いと話題だ。

ここでは、「BiSH」の紅白での生歌パフォーマンスについてまとめていく。

スポンサードリンク


「BiSH(ビッシュ)」が紅白歌合戦2021に出場

楽器を持たないパンクバンドとしてなんか活躍している「BiSH」とかいう女の子6人組のグループ。

メンバーは以下の通り。

2021年時点のメンバーと年齢
アイナ・ジ・エンド 26歳
セントチヒロ・チッチ27歳
モモコグミカンパニー 26歳
ハシヤスメ・アツコ30歳
リンリン 22歳
アユニ・D 21歳

名前からして色々とツッコミどころ満載であり、紅白歌合戦に出場が決定した際に「ち○ぽ」など放送禁止用語を言っていたことでも話題のグループ。BiSHファンの総称は「清掃員」と呼ばれているらしい。

そんな彼女らは2021年12月31日の紅白歌合戦に出場して「プロミスザスター」という歌を披露したのですが、生歌がなかなか酷くてTwitterで反響を呼んでいる。

もともとコンセプト的にパンクバンドということなので、歌唱力で売れているグループではないだろうが、一体どの程度のものだったのだろうか。

紅白歌合戦2021実際の映像

実際の映像がNHK紅白歌合戦の公式ツイッターで上がっていたの見ていない人はこちらでご覧ください。

こんな感じでかなり激しい動きで歌いながらパフォーマンスしているのだが、お世辞にも歌はうまいとは言えない。残念ながら音程怪しい部分があるし、なに言っているのかわからないところがあるなど正直うーんって感じだ。

というか女子大生の深夜のカラオケかよwwwとツッコみたくなる。

カウントダウンライブでも下手すぎと非難の声

こちらも年末恒例となっているTBS系列のカウントダウンライブ。

このステージに「BiSH(ビッシュ)」も紅白終わりに直行してパフォーマンスを披露したのだが、ここでも下手すぎなど非難の声が。実際の映像がこちら。

申し訳ないが、さすがの私もちょっと擁護できない。

「BiSH(ビッシュ)」の生歌が下手に聞こえる理由

「BiSH(ビッシュ)」の生歌が下手に聞こえる理由はこちら。

あえて下手に歌っている説

コンセントがコンセプトだけにそんなきれいな歌唱力よりも、上記の女子大学生のようなノリで歌ったほうが親近感があり、歌詞のないようも伝わるのでは?と考えてあえて下手に歌っている説も個人的にちょっと考えてしまった。

メンバーの一人であるアイナ・ジ・エンドさんが一発取りでおなじみの「 THE FIRST TAKE」に出演した際は、独特な歌い方とハスキーボイスを披露していたが、普通に上手かった。

強いてツッコみたい部分があるとするのなら、曲調はあまりパンクっぽくなくないか?というくらい。

もともと歌唱力で売っていない

まず、このグループはどの層に人気あるのかが不明だが、そもそもパンクバンドというコンセプトで活動しているようなので、歌唱力よりも歌詞のメッセージやパフォーマンスで売っているグループと思われる。

だから歌唱力下手なメンバーがいてもお構いなしみたな感じで、本人たちも特に気にしていないように見受ける。

そもそも、アイドルグループってパフォーマンスで売るようなもので、歌唱力はばらつきがあるのがつきものであり、たまたまこの「BiSH」というグループはそういったメンバーがあまりいないだけなのでは?と思う。

たまたま調子悪かった・緊張していた

あとは紅白という大舞台なので、人前に出ることは慣れているとはいえさすがに緊張して思ったように声が出なかったことも考えられる。

2023年で解散するらしい

そんなこんなで、紅白にも出場した歌手だが2023年に解散するっぽい。

ファンの方にとっては非常に悲しい発表かと思うが、解散までファンを魅了してほしいところ。

ただ気になるのが、この清掃員と呼ばれるファン層って一体どんな属性の人物たちなのだろうか?ということ。一応アイドルグループみたいな感じなので、男のファンが多いとは思うのだが、一体彼女たちのどこらへんに魅力を感じてライブに足を運ぶのか興味ある。

2022年1月5日アーティストBiSH, 紅白歌合戦2021