スポンサードリンク

【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

アニメ・漫画, ゲーム系ぷちセカ, プロセカ, レオニードスタイル

スポンサードリンク



今もっともリズムゲーの中でも勢いがあると言っても過言ではないプロセカこと「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」。

そのプロセカのミニアニメ版である「ぷちセカ」の第6話「レオニードスタイル」が2月17日付でYouTubeに公開されたのだが、一部不適切な表現があり非公開になってしまった。

その原因というのが、そのミニアニメ内でプロセカのキャラたちがアフリカの民族衣装のような衣装を着てメイクもブラックフェイスにしていたことから、それが海外のポリコレという昨今のディズニーやゲームなどのエンタメをつまらないものへと変えている歪んだ思想を持つ団体に目をつけられ、差別と難癖つけられたためとされている。

ここでは、プロセカのミニアニメ版である「ぷちセカ」の第6話「レオニードスタイル」は差別なのか?という事をまとめていく。

スポンサードリンク


プロセカのミニアニメ版である「ぷちセカ」の第6話「レオニードスタイル」が非公開に

FLyNoLZacAQHMiF 1024x576 - 【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

プロセカのミニアニメ版である「ぷちセカ」の第6話「レオニードスタイル」が2月17日付でYouTubeに公開されたのだが、一部不適切な表現があり非公開になってしまった。

その原因というのが、そのミニアニメ内でプロセカのキャラたちがアフリカの民族衣装のような衣装を着てメイクもブラックフェイスにしていたことから、それが海外のポリコレという昨今のディズニーやゲームなどのエンタメをつまらないものへと変えている歪んだ思想を持つ団体に目をつけられ、差別と難癖つけられたためとされている。

私自身プロセカには正直興味がなくて該当のミニアニメは全然見てこなかったが、試しに第1話を見た感じプロセカに登場するボカロキャラの日常的なアニメで再生数もすごく人気なのはよく分かる。

そして、非公開になってしまった原因となった問題のシーンとされているのがこちら。

プロセ - 【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

確かにアフリカの民族のようなものに見えるが、どちらかというと日本で昔流行った「ガングロメイク」みたいな感じですね。

だがしかし、このシーンが海外のエンタメを現在進行系で破壊している危険思想を持つ「ポリコレ」というゴミからイチャモンを付けられてしまい、黒人差別とか意味不明なレッテルを貼られてしまった結果、非公開になってしまったようだ。

ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」が非公開になったことは納得行かない声多数

やはり、上記のシーンを見てもどこをどう考えたら黒人差別になるのか分からない人が多く、日本のプロセカファンだけじゃなく、ポリコレの本拠地である海外勢も多数反応している。

その一部がこちら。

スクリーンショット 2022 02 19 0.10.06 941x1024 - 【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

スクリーンショット 2022 02 19 0.11.07 1024x814 - 【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

スクリーンショット 2022 02 19 0.13.31 730x1024 - 【プロセカ】ぷちセカ第6話「レオニードスタイル」がポリコレから黒人差別と難癖をつけられ非公開に【ミニアニメ】

海外でも日本のガングロに対して知識がある人が一定数いるようでツッコむ声や、単純に非公開になってしまったことを悲しむような声も。

ツイフェミの件もそうだけど、こういうことにいちいち反応するやつらこそ差別主義者だと思うんだけどね。どっからどう見ても差別する意識ないのは見てわからないのか。お前らもっとスルースキル身に付けろよ。

エンタメを破壊するポリコレ

こんな感じで、ポリコレとかいう危険思想に目をつけられ非公開になってしまった「ぷちセカ」の第6話「レオニードスタイル」。

正直私はプロセカ触っていないし、ボカロ自体興味がないのだが、こういったイチャモンを付けて楽しみにしているファンの気持ちを踏みにじる行為は見ててめっちゃ不快なんだよなぁ。

ただでさえ、ポリコレのせいでディズニー映画もつまらなくなってきているしね。

個人的にはプロセカ運営にはスルーしてほしかったところだが、グローバル展開もしているようなのでそうも行かないのかな。