【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

ニュース記事中抜き,恐怖のカツカレー

スポンサードリンク



日本のダメな風潮である「中抜き」。

東京オリンピックのときもそうだし、派遣社員や原発の除染作業もそうだが、ところどころ中間マージンを取って利益を得ているマジでゴミな制度だがコロナ陽性者への食事にもどうやら中抜きが行われているとのこと。

というのもコロナ陽性者がホテルで療養する際、国から1食当たり上限1500円がホテル側に支給されているのだが、しかしホテルで提供された朝食は飲み物と菓子パン2個のみであり、昼食にはカツカレーしか提供されないそうで、とても1食当たり上限1500円の食事ではなく、中抜されているのでは?AERAdot.が報じた。

さらにその中抜き疑惑があるのは大阪市内のXホテルとされているのだが、ここでは大阪のXホテルでの中抜き疑惑についてまとめていく。

スポンサードリンク


大阪のXホテルが中抜き?コロナ療養者に恐怖のカツカレー

【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

コロナ陽性者がホテルで療養する苦情が続出していることをAERAdot.が報じた。

国から支給される宿泊療養者の食事代は1食1500円上限だが、大阪市内のホテルで療養した50代のAさんの証言では「朝は飲み物とパン2個」「昼はカツカレー」という貧祖さで1食1500円と到底、思えないような内容だったことを語っている。

大阪府危機管理室災害対策課を取材すると、苦情が寄せられていることを認めた上で以下のように回答したようだ。

「大阪府は1食あたり900円、3食2700円という予算です。大阪府がホテルと契約し、その金額の中に食事代が含まれている。国は1食1500円相当を負担しているということですが、大阪府の場合、経済的な問題から兵庫県や京都府とも話をして、この金額としました。3食ともホテルが業者を選定し、契約しています。食事がまずい、貧相だという声は宿泊療養者から直接、寄せられたこともあります。現物の写真なども確認し、そうした苦情があった際にはホテルに改善を申し入れている。今後もそういう声があれば、対応したい」

続けて国から1食あたり1500円の予算がついているのにも関わらず、それに見合った食事でないことに対して大阪府が「中抜き」の疑念を持たれていることについて同管理室は以下のように回答している。

「(国からの)交付金は、国の上限額ではなく、実際に食事にかかった費用を申請しているので差額は発生しいない」と弁明していた。

Aさんの協力を得て調査すると、療養していたXホテルに食事を納入している業者は大阪市内のケータリング会社、Z社であることが判明。

Z社に取材したところ、パンやカツカレーを提供したのは事実と認めZ社に1食900円相当の食事なのか、と質問すると、「えっ、1食900円ですか。はじめて知りました」と驚いた声で答えたとのこと。

どうやら、そのコロナ陽性者が宿泊しているXホテルが実際は1食あたり900円よりも低い金額で発注されているようで、取材班がXホテルに取材した際に位は以下のような回答を得ている。

「大阪府より当社が受託している食事代の合計額は確かに 2700 円です。そこから療養者の方々への弁当配布などでかかる必要経費を差引いた上で、業者へ発注をしています。過去、ご滞在の方より直接、苦情を受けたことはございません」

このように、1食900円から「必要経費」をホテルが引いてから業者へ発注しているという「中抜き」があることを認めた。

さらにXホテルでは喉が痛いと訴えるコロナ患者に「恐怖のカツカレー」を提供したようで、その際にAさんは悲鳴をあげたとも語っている。

【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

↑AERAdot.に掲載されている実際に提供されたというカツカレー。

そんな中抜き三昧を繰り返した大阪にあるXホテルとはどこなのか?

ホテルXはどこでホテル名は特定されているのか

そんな大阪にあるXホテルはどこにあるのか?正直現在のところXホテルの名前は公表されておらず、これといった特定に至るような情報もありません。

Xホテル=アパホテル?

ただ、コロナ療養者施設でカツカレーを提供していたホテルを調べたところ以下のツイートが確認された。

【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

上記のツイートによるとアパホテルを利用した療養者の中には昼食にカツカレーを出されたという証言があり、ネット上ではアパホテルが中抜きしているXホテルなのではと言われています。

がしかし、これだけでは「Xホテル=アパホテル」と断定することは到底できないし、さらには以下のような真逆の情報も確認されている。

こんな感じで現状どこのホテルかは特定されておらず、なぜかアパホテルの名前が挙がっており、一方的に疑われている状態だ。

アパホテルそこまで評判悪くないように思えるが、大阪にあるアパは違うのかな?

中抜き疑惑の大阪Xホテルとその他ホテル療養者の食事比較

コロナ陽性者がホテルで療養する際に国から1食当たり上限1500円がホテル側に支給され、国からは療養者に見合ったメニューを提供するよう指導がされている。

がしかし、上記の通り大阪市内のXホテルではその予算を明らかに下回るような食事が提供されていたのだが、ここでその他の地域のホテル療養者に提供されていた上限1500円の食事と比較してみよう。

【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

【恐怖のカツカレー】大阪で中抜き疑惑のあるXホテルはどこで名前は特定されているのか【アパホテルはデマの可能性も】

どちらもデパ地下やスーパーで売ってそうな弁当であり、コロナ陽性者で療養中ということを考慮した和食中心の胃腸に優しい食事内容となっている。

まぁこれくらいが当然だが、大阪市予算が1食当たり900円だとしても、Xホテルの場合は誰がどう見てもこれの半額以下の予算なのははっきりと分かる。