スポンサードリンク

【はい暴行罪】金沢勝利(同志社大学)が逆ギレ男として特定?デマの可能性は【阪急電車寝そべり】

ニュース記事金沢勝利, 阪急電車寝そべり

スポンサードリンク



何かと抵抗したくなる年頃なのか、21歳という年齢は。

2022年1月27日にTikTokにとある動画が投稿された。

その動画というのが「阪急電鉄」の車内で2席分使い横たり、それを車掌に注意されると「はい、暴行罪」などと逆ギレする若者の動画だ。

車掌の注意に耳を傾ける様子を見せず車掌に逆ギレし、挑発する態度を取り続けていたことで反感を買いTwitterなどで絶賛話題となり、特定が進められたようだがとある人物の名前が上がっている。

ここでは、阪急電車寝そべりの逆ギレ男についてまとめていく。

スポンサードリンク


【動画】阪急電鉄車内で車掌に注意されて逆ギレする男発見

スクリーンショット 2022 01 29 18.55.12 - 【はい暴行罪】金沢勝利(同志社大学)が逆ギレ男として特定?デマの可能性は【阪急電車寝そべり】

2022年1月27日にTikTokに「阪急電鉄」の車内で2席分使い横たり、それを車掌に注意されると「はい、暴行罪」などと逆ギレする若者の動画が投稿され、またたく間に話題になり拡散された。

いつもの滝沢ガレソなのだが、動画の冒頭部分を見ると、男は座席に寝そべっていたことが分かります。

男の言い分としては「他の座席が空いているため、寝そべっていても問題ない」という理屈だったが、当然電車というのは公共の場であるから他の座席が空いていたとしても寝そべっていいことにはならないというのはほとんどの皆さんがご存知のとおりだろう。

ただ、動画を見る限りこの男はこのご時世においてもマスクもろくにつけず車掌に悪態をついており、体調が悪かったわけでもなさそうなのは一目瞭然。

それに対して車掌が注意すると逆ギレしだして、スマホで車掌を撮影しようとした際にスマホを抑えようとした車掌に対して「はい暴行罪」などと意味不明な言動を残しネタにされている。

逆ギレ男に対して毅然と対応した車掌には称賛の声があがり、同時にこの逆ギレ男は一体誰なのか?と気になっている人が多いようだ。

というかここ最近電車でいろいろな事件起こり過ぎだな。

この逆ギレ男は誰なのか

同志社大学の学生か

スクリーンショット 2022 01 29 18.58.23 - 【はい暴行罪】金沢勝利(同志社大学)が逆ギレ男として特定?デマの可能性は【阪急電車寝そべり】

車掌に逆ギレする男が身に着けている紺色のジャージに着目すると「DOSHISHA」と記載されていることが分かります。

また、「DOSHISHA」の下に記載されている”3つの逆三角形”は、同志社大学の徽章(きしょう)なのですが、このため同志社大学の学生なのでは?と予想する声が多い。

名前は金沢勝利か

さらにネット上では同志社大学のジャージを手がかりに特定作業が活発化しており、その結果「金沢勝利(かなざわ しょうり)」という名前が挙がっている。

この金沢勝利という男性は同志社大学に在籍する21歳とされ、「箕面自由学園高校 卒」とも噂されている。

ただし同志社大学側は特定に至っていないと回答

J-CASTニュースにて報道されていたが、同志社大学の広報課に問い合わせたところ以下のような回答があったようだ。

「昨日からたくさん問い合わせが来ていますが、そのような学生がいるのか特定には至っていません。もし本学の学生だとしたら、適切な指導をしなければいけないと考えています」

https://news.yahoo.co.jp/articles/0cced3251af91f824cf484a8d3148e651af4cc2a

実際に箕面自由学園高校および同志社大学には、同姓同名の人物の在籍は確認されていないとのこと。

そのため、ネット上で拡散されている「逆ギレ男=金沢勝利」という情報は現在全く裏付けがある情報はなく、確定するのは危険である。

つい最近でもデマに踊らされて沖縄警察署を襲った事件もあるので、裏付けが取れるまで確定するの早めておこう。

逆ギレ男については新しい情報が入り次第、追記します。