【温泉むすめ】R18絵師「黒茶色のねこ」はマナー違反?ツイフェミは同名義で活動していることが気に入らない模様【反応まとめ】

ニュース記事フェミニスト, 温泉むすめ

スポンサードリンク



0161e701 - 【温泉むすめ】R18絵師「黒茶色のねこ」はマナー違反?ツイフェミは同名義で活動していることが気に入らない模様【反応まとめ】

現在フェミニストという女性の人権のために戦うとかいって、自分たちの気に入らないものを片っ端からクレーム入れるめんどくさい集団に目をつけられて色々と大変なことになっている「温泉むすめ」。

仁藤夢乃というトレンド入りの女神様が、自身の室井佑月との戦いに敗れたことから目をそらすために新たな標的として槍玉に挙げた説が有力視されているが、何も考えず叩いてしまったためかオタク界隈だけでなく、温泉地や旅館、そして後援の観光庁まで色々な方面を敵に回して大炎上。

その中でも、以外なことからある絵師が以外な理由でフェミニストに目をつけられた。

その目をつけられた絵師というのが「黒茶色のねこ」という普段18禁イラストをメインに描かれている方なのですが、なぜこの方が温泉むすめ関連でフェミニストに目をつけられることとなってしまったのかをまとめていく。

スポンサードリンク



「黒茶色のねこ」という絵師がフェミニストに難癖をつけられる

daigo kureha sp ph original - 【温泉むすめ】R18絵師「黒茶色のねこ」はマナー違反?ツイフェミは同名義で活動していることが気に入らない模様【反応まとめ】

現在フェミニストという女性の人権のために戦うとかいって、自分たちの気に入らないものを片っ端からクレーム入れるめんどくさい集団に目をつけられて色々と大変なことになっている「温泉むすめ」。

その温泉むすめの一人である、茨城県にある大子温泉をモチーフにした「大子 紅葉」のイラストを手掛けた「黒茶色のねこ」さんが何故かとある理由で叩くやつがいるようだ。

至って可愛らしいイラストなのだが、これのどこが問題でなぜ叩かれているのか?

普段18禁イラストを描いているやつが同じ名義で手掛けていることを問題視

慢性肩こり腰痛ちゃんZというアカウントが、普段エロ絵を描いているペンネームと名義を分けずにプロジェクトに参加していることを何故か問題視。

当然こんな理不尽な意見は認められない方が多く、リプ欄や引用RT欄でボロクソに叩かれているのは想像に難くない。

その他このツイートに便乗して叩くアカウントも。

こんな感じで、「お前何いってんのw」みたいなお気持ち表明をしたのですが、大量のバッシングが。

この絵師叩きに対する批判コメントの一部

R18絵師が名義変えずに堂々活動するのはマナー違反なのか

そもそもR18のイラストを普段描いている絵師が名義を分けずに活動するのはマナー違反なのか?

そもそもそんなマナーなど存在しない

ツイフェミ界隈はちょっと生きている世界が違うようなので、自分の頭の中の理想郷ではダメという設定っぽいが、現実世界ではそのようなマナーは存在しません。

なので、別の同名義で活動するかしないかは本人の自由です。

エロ絵描いていた偉人や有名人はいくらでもいる

日本だと歴史の偉人だと葛飾北斎とかも春画というエロ絵描いていましたし、「君の名は」「天気の子」などで知られる新海誠監督もアダルトゲームブランド「minori」の5作品でオープニングムービー制作をしていたし、ジャンプで連載していた「食戟のソーマ」の作画を務めた佐伯俊先生も人気エロ漫画家だったし、前例なんていくらでもあるんですよね。

というか職業差別

そもそも普段18禁イラスト描いている人が、温泉むすめという地域活性化プロジェクトに同名義で参加していることを問題視しているようだが、それは職業差別に当たるのでは?という批判も多く見受けられる。

AV女優の中でも及川奈央とか普通のドラマや映画に出てるし、亡くなってしまった飯島愛もAVに出演してても金スマレギュラーだったし、壇蜜もサンデー・ジャポンっていう報道番組や半沢直樹ってドラマに出てるけど、エッチな映画にも同名義で出てるしで、18禁イラストを普段描いている人が18禁以外のイラストのデザインを手掛けてはいけないなんて決まりはなく、ツイフェミのやっていることは単なる自分たちの気に入らないエッチな絵を描いてある絵師に対する差別そのものなんですよね。