【虚偽】竹花貴騎が経歴詐称疑惑で炎上!竹花氏の嘘や合成・加工・捏造まとめ【詐欺師か?】

2021年5月5日

スポンサードリンク



ビジネス系YouTuberでそこそこ人気の「竹花貴騎」が経歴詐称で炎上している。

今回の炎上を受けて、自身が投稿したすべての動画に対して評価ボタン・コメント欄は閉鎖されており鎮火を図っているのだが、果たして炎上の内容はどのようなものなのか?

Google出身は嘘?年収何億も稼いでいるのに社名も住所もない?学歴も詐称?その他数多くの嘘も?

ここでは、竹花貴騎の経歴詐称についてまとめている。

スポンサードリンク



竹花貴騎が経歴詐称疑惑で炎上

DsIkt9Dv 400x400 - 【虚偽】竹花貴騎が経歴詐称疑惑で炎上!竹花氏の嘘や合成・加工・捏造まとめ【詐欺師か?】

現在ビジネス系YouTuberの中でも登録者40万人を誇る「竹花貴騎」が炎上している。なぜ炎上しているのかといえば、彼は「Google出身」ということを前面に押し出して。システムなどの構築を行っていて、それをブランディングとして様々な活動を行なっていたのですが、それが嘘なのではないかということ。

そして今論点とされているのは、竹花が本当に「Google出身」なのかということ。

これまで竹花氏はGoogle出身をウリにビジネスを行ってきました。

実際に2018年のLim社のプレスリリースでは「【元Google出身者が開発】人工知能を活用した集客法”MEO対策”が大注目!」と、Google出身を強調しています。

lim e1603619019462 - 【虚偽】竹花貴騎が経歴詐称疑惑で炎上!竹花氏の嘘や合成・加工・捏造まとめ【詐欺師か?】

【会社紹介】
元Google出身者である竹花貴騎によって設立。23歳で東証一部上場グループ海外拠点の最年少COOとして東南アジアを中心に世界で活躍した後、リクルートホールディングス戦略室にて勤務。2017年にSNS分析及びSNSマーケティング会社Limを設立し完全独立。(【元Google出身者が開発】人工知能を活用した集客法”MEO対策”が大注目!

さらにインタビュー記事でも「Google Inc,.に入社」と記載されています。(※現在記事は非公開

名前:竹花貴騎(たけはな たかき)さん
経歴:幼少期から中国・メキシコに留学をするなど、インターナショナルな環境で育つ。スペイン語、日本語、英語の3ヶ国語を操り、ハワイ州立大学卒業後、世界一のテクノロジー企業のGoogle Inc,.に入社。その後22歳にして東証一部上場企業の SMSPH Inc,. の副代表取締役に就任。ハワイ生活が長くサーフィンが趣味という穏やかな性格で、現在は未来の黄金地と言われている東南アジアで活躍中。(CO-media

ほかにも、代理店のページを中心に「元Google出身者」と名乗ったり、「就職」「退職」「転職」など言葉を使って、Googleとのつながりをアピールしていたことが確認できます。

しかし、実際には正社員ではなく、業務委託だったことを本人が告白しました。(現在は削除済み。)。その代わりインスタライブにて別途謝罪動画あったので貼っておきます。

しかし炎上は止まらず、現在彼の動画すべてはコメント欄は閉鎖、評価ボタンも非表示となっていて鎮火を図っています。

各方面のインフルエンサーも反応

今回の炎上に関して、各方面のインフルエンサーも動画にしたりTwitterで呟いたりしています。

■田端大学

■タケシ弁護士

■イケハヤ大学

■青汁王子

このような感じで各方面からもボロクソに叩かれている。

いろいろ見てみたが、経歴詐称もそうですが…

・Instagramなどで規約違反の有料サービスを販売

・経歴詐称して、情報弱者から多額の金を巻き上げる

・無断で様々な画像を加工して、金を持っている・人気があるように魅せている

などなど、どちらかというと嘘をついて商売をしているという点で怒りを覚えている人が多いようだ。

経歴詐称以外にもまだまだある竹花貴騎の嘘

実はこの元Google社員なんていう経歴詐称はまだ可愛い方で、もっとヤバい闇があるようだ。

そんな闇を暴いているアカウントがあるので、ここで紹介する。

Z李(Jet Li)氏ツイート削除か

竹花の闇を暴いていたZ李(Jet Li)氏なのですが、どういうわけか竹花関連のツイートを一気に消してしまったようで、現在は見ることができない状態です。

しかし、闇を暴いた内容はすでに拡散されており、青汁王子の動画などで加工した証拠画像などは今でも閲覧は可能です。

嘘その1:ハワイ留学

「ハワイ大学に在籍していた」とブランディングしていたようだが、ただの入学費17000円のGlobal Villageというオアフ島にある語学学校に在籍していただけという事実が発覚。

証拠写真も添付されており、これもほぼほぼ嘘だと確定。

嘘その2:プライベートジェット所持

一応プライベートジェットを持っていたという設定らしいが、実際は「AirTaxi」と呼ばれる利用者が運航事業者やパイロットと直接取引し航空機を貸し切るというサービスを利用していただけだったのだ。

証拠の画像ももちろん添付されており、こちらも嘘がバレてしまう。

嘘その3:インドネシアにある自宅はただのホテル

竹花貴騎がインドネシアに「所有」しているという自宅は7万円で借りれるホテルだったということが判明。

嘘その4:財団で建てたフィリピンの学校

竹中財団で運営しているとされていたフィリピンの学校は、ただの合成であり、実際は運営は別で竹花ではない会長がいるとのこと。

嘘その5:海外法人

海外に展開しているという会社でしたが、住所はバーチャル住所、すなわち実在していない会社だと判明。さらにオフィスは他の会社の写真を無断で使用するだけでなく、Photoshopと呼ばれる画像加工ソフトであたかも存在する会社のように加工。さらに竹花自身のインスタの投稿画像の背景も合成らしい。

嘘その6:海外大学卒業

上に挙げたように、ハワイの語学学校に一瞬留学したのは本当みたいですが、学歴としては中学も高校も日本の偏差値44の学校を卒業した模様。(コメント欄にて指摘がありましたが、偏差値は44の東村山西高校出身のようなので、訂正しておく。)

なお、東京東村山市の元ヤンキーだそうで、17歳の時に「渋谷カリスマ異次元集団派羅輪羅(ぱらりら」というサークルを立ち上げたことも判明。このサークルには「アディ男」というYouTuberも参加していたのだとか。

ちなみに、暴露系YouTuber「コレコレ」の生放送内にて、てんちむと現在裁判で揉めている「かねこあや」と派羅輪羅のメンバーが当時撮ったプリクラが晒されてました。

スクリーンショット 2020 11 02 12.18.30 - 【虚偽】竹花貴騎が経歴詐称疑惑で炎上!竹花氏の嘘や合成・加工・捏造まとめ【詐欺師か?】

嘘その7:海外のカンファレンスで講演

一見大人数の前で後援している様子が描かれているが、どうやらsamwithacam_というクリエイターに外注し発表会する風景を作成したようだ。

嘘その8:専用のシェフ

有名専属シェフを社内に抱えているという設定だったが、こちらも海外レストランサイトから勝手に顔写真を拝借しただけだった模様。

パクツイ疑惑も

竹花氏は意識高い系ツイートを頻繁に投稿していたが、それが元ネタがあり、パクツイではないか?と憶測を読んでいる。

この件に関しては、別途noteでまとめている人がいたので、紹介する。

https://note.com/steelers/n/n65b51cc4b639

今後竹花貴騎は返金対応などをするのか

このように、ショーンK以来の嘘で経歴を塗り固めた奴が現れたなーと思っていたのですが、ショーンKは特に誰からも金を巻き上げていなくて、金銭的被害はないと思われます。

ただし、今回の竹花氏の場合は自身をブランディングして、様々な自分のコンテンツを売りつけていただけに、彼のいっていたことを信じて商品を購入してしまった人も多いはず。

実際に彼はMUPカレッジと呼ばれるオンラインサロンみたいなものをやっていて、無料で入れるものもありますが、一番高いのでプライベートコンサル料380万円というとてつもない金額のものまで存在します。

現在は自身の鎮火を図っているようなので、なんとも言えませんが返金しないと思われます。こちらが返金請求しない限り、応じないと思われます。

竹花は詐欺師か

ここまで嘘で塗り固めて、オンラインサロンに勧誘していた竹花氏ですが、果たして詐欺師なのか?

これについては上に貼ってある「タケシ弁護士」先生の動画を見て貰えばわかると思われますが、別に詐欺罪には該当しない模様。

ただし、民事上では返金する義務が発生する可能性があるようで、返金請求はできるようです。

ちなみに、竹花氏本人的には、あまり詐欺詐欺言われたくないようで、公式サイトに「弁護士意見書」として以下の内容の文章が掲載されている。

▶️https://fd4cc8c2-2962-46d5-8bb4-5731a8096716.filesusr.com/ugd/c43a61_609ef67042a848b2a86729d1ca46c665.pdf

簡単にまとめると「表現に誤解があったようだけど、人によっては過激に批判されていることがあるのでそういった場合は名誉毀損に該当するから気をつけようね」という内容。

10月28日現在も竹花氏を批判・叩く動画やツイートが多く、それらに向けた脅しとも取れる内容ですねw

竹花氏の騒動から見るオンラインサロンの問題点

私もアフィリエイトで稼ぐ前は、いろいろな商材を試してはいろいろなサロンに入っては終いには一回だけ高額塾にも入ったことがあるのですが、はっきりいってどれも意味ありませんでした。

もちもん、情報商材が形を変えた「オンラインサロン」も例外ではなく、月数千円くらいで入れるお手頃感があり、入れば限定のノウハウ、成功するためのマインドが学べると思いがちですが、そんなことはありません。

結局のところトライ&エラーが最大の成功への近道であり、オンラインサロンに入ったそのものに満足してしまい、ノウハウや知識だけ得たとしても、実践しなければ意味ありません。

この問題点に関してはもっと別でまとめる予定なので、まとめ次第こちらにリンク貼ります。

青汁王子の反撃

過去、竹花の動画で数多くディスられてきた青汁王子こと三崎優太氏が鬱憤を晴らすべく、削除覚悟の動画を投稿。

散々動画でディスられてきたため、かなり強い口調で非難しているが、嘘の経歴で信者を囲って「カリスマ経営者」を語り、ビジネスを行なっていたことが許せなかったのだろう。

さらに、自身のフォロワーを「質が低い」などと言われたことが一番許せない模様。

その後も何事もなく竹花氏は動画を投稿

相変わらずコメント欄と評価ボタンは閉鎖されているが、竹花貴騎は何事もなく炎上前と同じように動画投稿を始めている。

この炎上の後もいまだに「億万長者」としてブランディングしてるが、もはや逆でしかないなw

ただ、彼くらいのメンタルの半分くらいあれば、日本の自○はもっと減るのになぁ。