【ガーシーch】逮捕間近?警察が示談妨害で被害者に被害届を出させる可能性【誰の圧力で根回しているのか】

Youtuber・配信者ガーシーch,東谷義和

スポンサードリンク



何かと世間を賑わせているガーシーこと東谷義和。BTSに会わせる詐欺を金髪起業家ヒカルに告発されてから暴露系YouTuberに転身し毎回生配信で10万人を超えるなど今ではチャンネル登録者数100万人超えの人気YouTuberの仲間入りを果たしたのだが、5月1日の生配信で警察からの圧力があったことを告発。

YouTuberになるきっかけとなった「BTSに合わせる詐欺」の被害者に対しガーシーは返金手続きをすべく麻生泰氏から4000万借り入れして返済する予定だったようだが、警視庁から「示談はするな」という連絡…というか脅しがあったことを語っている。

警察側は「Youtubeの配信を辞めさせたい」とも言っていたようで、それを指示していた人物がいるようだが、ここではガーシーが警察に脅されて示談を妨害されている件と逮捕されるのか?などをまとめていく。

スポンサードリンク


東谷義和(ガーシー)と詐欺被害者との示談を警察が妨害か

【ガーシーch】逮捕間近?警察が示談妨害で被害者に被害届を出させる可能性【誰の圧力で根回しているのか】

何かと世間を賑わせているガーシーこと東谷義和。BTSに会わせる詐欺を金髪起業家ヒカルに告発されてから暴露系YouTuberに転身し毎回生配信で10万人を超えるなど今ではチャンネル登録者数100万人超えの人気YouTuberの仲間入りを果たしたのだが、5月1日の生配信で警察からの圧力があったことを告発。

YouTuberになるきっかけとなった「BTSに合わせる詐欺」の被害者に対しガーシーは返金手続きをすべく麻生泰氏から4000万借り入れして返済する予定だったようだが、2022年5月1日に「【緊急生配信】伝えたいことがあります」と題した生放送が行われたのだが、そこで警察からの圧力を告発。

配信によると、4000万円麻生泰先生から借り入れしたという報告のコラボ配信後から警視庁から被害者に対し連絡が入り、「示談に応じるな。被害届を出せ」と示談を妨害しているというのだ。

多くの被害者は、事件当初被害届を出しに行っても「事件化できない」と警察に一蹴されており、警察側に不信感を抱いている方も多い様子。

ガーシーに協力的な方も多く、今回の件も被害者から連絡があったようだ。そのため、示談をさせずに警察は被害届を出させてガーシーを逮捕しようとしているのでは?という指摘が。

さらに、被害者への電話の中には「Youtubeの配信を止めさせたい」という趣旨の内容もあったようだが、流石に配信をやめさせるのは警察はできないし、そのような権利はない。

しかも地方に住んでいる被害者から東京都が管轄する「警視庁」から連絡が入ったらしいので、誰かしらが圧力をかけているのでは?という結論に至ったことを説明。

その、警察に圧力をかけさせて示談を妨害しようとしている黒幕は、ガーシー曰く芸能人の暴露をしている関係で、新田真剣佑関係・トライストーン社長の山本又一朗氏関係の誰かと予想を立てているようだ。

被害者の2割程度は連絡はなし

現在、BTSに会わせる詐欺の被害者の2割は未だ連絡がないとのこと。

ガーシーは、その2割は示談金を受け取るなという指示に従っている可能性もあると見ており、仮に被害届を出されればガーシーは逮捕されYouTubeの配信も終わってことから、5月4日の水曜日までに残り2割の被害者からの連絡がなければ、被害者の個人名や住所を晒すことを発表。

しかし、これには批判が殺到したため、5月2日の早朝に被害者の情報を公開することはしないことを再度決定。

これまでの配信をまとめると以下の通りだ。

 

  1. ガーシーが被害者にお金を返済することに
  2. 被害者に警視庁から「示談するな」と連絡が入った
  3. これは今までの暴露した芸能関係者からの根回しではという疑い
  4. このままだと逮捕されてしまうので被害者の個人情報を晒す宣言
  5. 視聴者から批判殺到
  6. 個人情報を晒す宣言を撤回

さすがに個人情報を晒すのは新たな火種を生むだけだし、示談に応じなくなることは想像に難くないはずなのだが、ガーシーはどうも熱くなってしまい冷静さを忘れてしまうことが時折あるようだ。

だがしかし、今回は弁護士の髙橋裕樹先生が代理人として依頼されていることもあり、結局の所できなかったとは思う。

ガーシーの逮捕を根回した人物は誰か

前述の通りガーシーの予想では、意地でも示談させずに逮捕させて表舞台から消そうとしている勢力は以下の2人の関係と予想している。

・新田真剣佑関係
・トライストーン社長の山本又一朗氏関係

以下で詳しく説明する。

トライストーン社長の山本又一朗氏関係

その中でも、トライストーンの山本社長は裏でこそこそと政治家の人間と会っていたため、山本氏(又さん)が政治家を通じて警察に圧力をかけたのでは?と一番疑われている。

山元又一朗(又さん)が懇意にしている政治家は木原誠二か

山本氏が懇意していると言われる人物が木原誠二氏。

ガーシーが綾野剛のスキャンダルを暴露した数日後の2022年3月2日に以下の写真が撮られていたことが確認される。

【ガーシーch】逮捕間近?警察が示談妨害で被害者に被害届を出させる可能性【誰の圧力で根回しているのか】

・左:前衆議院議員の自民党大西宏幸氏
・中央:内閣官房副長官 木原誠二自民党衆議院議員
・右:綾野剛の所属事務所・トライストーン社長の山本又一朗氏

このように権力者と一緒に写真を写っているのだが、権力者と写真に映ることでガーシーに対して宣戦布告しているようにも想像できる。

がしかし、同時にこの写真は大西氏のブログで掲載されたものであり、たまたまタイミングが被っただけの可能性もある。

昨日、川嶋市議と共に総理官邸の木原誠二副官房長官を訪ね、大阪の現状を報告して参りました。
中でも、与党賛成多数によるIR法案を成立させた限り、我々は賛成の立場ではあるものの、誘致の実施計画案で市が負担する790億となる費用など様々な課題が内在する現状に言及して来ました。

チーム岸田の一員として引き続き総理官邸と問題意識の共有を図って参ります。

続いて、大西の東京での烏帽子親的存在である、映画プロデューサーであり小栗旬さん・綾野剛さんを育て上げた鬼才、トライストーン・エンタテイメント代表取締役の山本又一朗社長を交え、エンタメ業界の現状や今後について有意義な意見交換ができました。

https://ameblo.jp/onishi-h/entry-12729957229.html

いずれにせよ、この写真だけではガーシーに圧力をかけているという根拠に乏しくもっと決定的なことがないと断定できないな。

新田真剣佑関係

スクリーンショット 2022 04 15 1.10.01 1024x661 - 【ガーシーch】森川浩孝とは?経歴や真剣佑・原口昌弘との関係について【POB危機管理株式会社】

4月14日の生配信でガーシーが暴露したかったのは新田真剣佑のボディーガード的な存在であり、ガーシーの母親にも脅しをかけたとされる『森川浩孝』という人物と関係があることが確認されている。

あくまで警察は引退済みだが、株式会社VIPトレーディング代表取締役「原口 昌弘(はらぐちまさひろ)」氏という人物の依頼で裏で手を引いているのでは?と言われている。