【話題作り】へずまりゅうをNHK党・党首の立花孝志氏が2021年10月参院山口選挙区補欠選挙に擁立【当選する可能性はあるか】

Youtuber, ニュース記事へずまりゅう

スポンサードリンク



スクリーンショット 2021 09 16 14.06.00 - 【話題作り】へずまりゅうをNHK党・党首の立花孝志氏が2021年10月参院山口選挙区補欠選挙に擁立【当選する可能性はあるか】

2021年9月17日にあの元迷惑系YouTuberへずまりゅうが「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(NHK党)」党首の立花孝志氏から、2021年10月の参院山口選挙区補欠選挙に擁立する意向を明らかにしたというニュースが。

へずまりゅう先日の裁判で執行猶予付きの実刑判決を喰らったのだが、反省を表明する目的も兼ねて立候補を促したようだ。

当のへずまりゅうも出馬すると立候補の意思をTwitterで述べているのですが、当選する事はありうるのだろうか?

スポンサードリンク



NHK党党首・立花孝志がへずまりゅうを参院山口補選擁立

2021年9月17日の「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(NHK党)」の定例記者会見にて、元迷惑YouTuberである「へずまりゅう」を2021年10月の参院山口選挙区補欠選挙に擁立するとのこと。

ご存知へずまりゅうは山口県出身であり、地元ということでちょうどいい人材が見つかったということでしょうか。

ただし、みんなお察しのとおりかと思いますが、この擁立は批判的コメントが非常に多く以下のようなコメントが動画内で寄せられています。

・色々ありましたがそれでもまだ少し残ってた立花さんを応援する気持ちがへずまを擁立したことで完全に消えました。パフォーマンスとは言えやっていいこととダメなことがあると思います。もう応援はしませんけど選挙頑張ってください。

・立花孝志 終わったな!

・山口をなんだと思ってるんですか、どうせ当選しないならいいんですか、売名のために利用される県民の気持ちも汲んで貰えますか、何もしてないのに、山口がって自分の県が悪く言われないといけないのはなぜですか

・最初の頃は面白かったのになあ。

党首、へずまりゅうを擁立するのはさすがにやめましょう。 支持者が可哀想です、アンチに餌をやってるようなものです。

このように、批判的な意見が多く今回の擁立は悪手になる気がするが。

へずまりゅうはTwitterで出馬表明

Twitterでへずまりゅうがトレンド入りしたことで、自身のTwitterで出馬表明してました。

とりあえず、山口県が大好きなようで、来月の参院選に出ると述べています。

なお、コロナを患いながらも外出し、各方面に迷惑をかけたことでも謝罪をしたいとも言っています。

へずまりゅうの立候補で改めて民主主義の国と実感

昨今、日本の周りの国は共産主義だったり民主主義なんだけど国民感情のみで政治をする国に囲まれているのですが、日本では条件さえ満たせば立候補できることから、今回のへずまりゅうの立候補で日本はちゃんと民主主義が機能しているのだなぁと改めて実感する声も聞こえてきます。

当選させるのも、落とすのも投票で決めれる権利があるのは幸せなことですよね。

へずまりゅうの当選する可能性はあるか

経ず魔竜の当選確率はどれほどのものか?と言われれば、ほぼ不可能でしょうね。

まぁ選挙の話題作りにはなるでしょうが、面白がって投票する人は一定数いるかとは思います。