【芸能】V6の解散理由や原因はなぜか?【森田剛の脱退がきっかけ?宮沢りえが黒幕なのか?】

2021年3月13日アーティストV6

スポンサードリンク



2021年3月12日にジャニーズ事務所でも人気のグループV6が解散することが発表されました。

主な原因はメンバーの一人である森田剛さんの脱退とのことですが、一体V6の解散理由や原因は何だったのでしょうか?

森田剛さんの脱退の他にも解散理由は3つほど潜んでいるようで、中でも三宅健さんがマネージャー外し主導したからとも言われています。

ここでは、V6解散の理由やなぜ解散したのかなど真相をまとめています。

スポンサードリンク



V6が解散を公式に発表

V6 - 【芸能】V6の解散理由や原因はなぜか?【森田剛の脱退がきっかけ?宮沢りえが黒幕なのか?】

2021年3月にジャニーズ事務所に所属する人気アイドルグループのV6が解散を発表しました。

文春の報道によると次の通りです。

ジャニーズ事務所の人気グループ「V6」の森田剛(42)が今秋にも同社を退所する意向を固めたことが週刊文春の取材で分かった。

同時に昨年デビュー25周年を迎えた「V6」はグループとしての活動に区切りをつけ、今年11月1日のデビュー記念日をもって解散する。

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/44027

最近V6はデビュー25周年を迎えたばかりでしたが、この25年という節目で活動を終了するようですね。

記事によれば、森田剛さんの知人曰く2020年11月にV6としては3年ぶりに行った配信ライブの前にメンバーに退社の思いを打ち明けていたようなのです。

V6公式のコメントは次の通り。

僕たちは、2019年の春頃から、自分たちの人生について深く話し合うようになりました。何度も6人だけで話し合いを重ね、それぞれが一人の男として、大きな決断をすることとなりました。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/19837791/

2年前の2019年の春頃から、自分たちの人生について話し合いが行われるようになったようで、何度も6人だけで話し合いを重ねた結果、25周年という節目で解散することにいたったもお洋。

なぜV6は解散するのか?理由や原因まとめ

ジャニーズのV6はなぜ25周年目を迎えた直後に解散となってしまったのか?

具体的には以下のことが考えられます。

ジャニー喜多川氏の死去によりジャニーズ事務所の威厳が低下

ジャニー喜多川 724x1024 - 【芸能】V6の解散理由や原因はなぜか?【森田剛の脱退がきっかけ?宮沢りえが黒幕なのか?】

今年はV6が解散することを発表したのですが、それ以前にもSMAP、嵐といった日本国民誰もが知っているようなグループが解散するという声明を発表しています。

というのも、2019年にジャニーズ事務所のドンである「ジャニー喜多川さん」が亡くなられてからというもの、ジャニーズ事務所を一枚岩に束ねていた精神的支柱を失ったことで、ジャニーズ事務所では退所するメンバーが相次いでいるだけでなく、上記の通り2019年以降はグループの解散や活動休止が目立ちます。

名前 脱退日・予定日
長瀬智也 2021年3月
少年隊:錦織一清・植草克秀 2020年12月
2020年12月31日
山下智久 2020年10月
手越祐也 2020年6月

今までは、ジャニーズとしてジャニー喜多川さんを慕っていた人も多く、ジャニー喜多川さんがいたから事務所に所属していたのですが、その存在がいなくなることで、抑えが効かなくなりこのように相次いで退所する人が多くなったと思われます。

厳しい制約はジャニー喜多川さんがいたからこそ今まで成り立っていたのですが、やはり事務所内で一番力を持っていた方がいなくなると、後も簡単に崩れてしまうのか…というのが正直なところ。

これまでにも上記に上げたように、テレビで活躍していた主力級のメンバーが相次いで脱退しているのも、これが絶好の機会と見ての判断でしょう。

森田剛は役者に専念したかった模様

報道には、解散のきかっけになったのが森田剛さんと言われています。

記事によれば以前より役者業に専念したいと漏らしていたようで、特に舞台俳優として蜷川幸雄さんに影響を受け、役者として生きていきたいと思っていたようです。

実際に周囲には「ジャニーズ事務所に所属したままではできない仕事にも挑戦したい。」と語っていたようで、制約が激しい事務所を辞め、自分のやりたいことをやらせてくれる事務所に移りたかったようですね。

グループ内の不仲説

嵐やTOKIOなどもそうですが、V6も仲の良いイメージであり、実際に25年間もなんの不祥事もなく継続していた数少ないグループです。

しかし、2007年から担当マネージャーである過去にはタッキー&翼や嵐を担当した敏腕マネージャーである40代の男性チーフマネージャーAさんを巡って25年の節目に問題が明るみに出てしまったようです。

このマネージャーさんは、ジャニーズに3人しかいないマネージメント部長の一人でもある実力者ですが、三宅健さんはAさんの仕事に対して細かな指摘に不満を漏らしていたようです。

そして、これからはもっと自由にセルフプロデュースをしたいと思い始めた三宅健さんが「A氏外し」を主導し、マネージャーの座から下ろすことに成功したようです。

他のメンバーに声をかけて同意を得た後、2020年8月にA氏を“クビ”にしてしまったとか。

今後はメンバー主導で仕事内容や企画を決めていく、実質的な独立ポジションを獲得したようです。

(音楽関係者)

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/40531?page=2

V6がバラバラにならないように陰で支えていたマネージャーだったようですが、彼をクビしてしまったことが今回脱退の原因の一つであると考えられます。

宮沢りえさんもV6解散に関係しているのか

みやざわ - 【芸能】V6の解散理由や原因はなぜか?【森田剛の脱退がきっかけ?宮沢りえが黒幕なのか?】

V6の森田剛さんは、2018年3月16日に女優の宮沢りえさんと結婚しています。2016年に主演を務めた舞台『ビニールの城』で共演したことがきっかけで交際に発展したのですが、森田剛さんが退所の決断に至ったのは宮沢りえさんの後押しもあったと言われています。

芸能プロ幹部は「以前、週刊誌でりえさんの“妊活”にまつわる話が掲載されましたが、夫婦は様ざまな困難を乗り越えてきています。数年前にりえさんが体調を崩した際、森田さんは『彼女を支え続ける』と決意を固めたそうです。退所の背景には家族で過ごす時間を大事にしたい部分もあると思います」と推察する。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/4307c4d0a6d5a6bdae1c39ac3c968a7e97deb4f2

役者に専念したいだけでなく、宮沢りえさんとの家庭での時間も大切にしたいとのことで、結果的に後押しした形になりますね。

ただ、週刊誌とかの見出しを見ると何故か悪意を感じるw

V6解散するがトニセン存続

V6は解散にともない、森田剛さんが所属していたカミセンも解散となります。

しかし、森田剛さんが所属していない、トニセンは活動続行するとのこと。

ただし、メンバーもすでに40を超えているためこれまでのように歌って踊ってが体力的にきつくなってくる年なので、いつかは活動休止せざるを得ない日が来るとは思います。