伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

2020年9月8日俳優・女優, 映画・ドラマ伊勢谷友介

スポンサードリンク



ekKL4B44 - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

2020年9月8日、衝撃的なニュースが入ってきました…。

なんと、実力派俳優の「伊勢谷友介」さんが大麻取締法違反で逮捕されたようだ。

こぞってどこのメディアも報道しており、中は容疑者呼ばわりするマスコミも出てきているのですが、ここでは「伊勢谷友介」さん逮捕されたことによる影響はどうなるのか?

私個人的にはるろ剣最終章は無事に公開されるのか?など考察していく。

スポンサードリンク



「伊勢谷友介」さんが大麻取締法違反で逮捕

tonde saitama visual 01 - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

いやぁもう衝撃的ですね。めちゃくちゃクリーンなイメージで新宿スワンの強面のスカウト・真虎役や、翔んで埼玉では千葉解放戦線の阿久津翔役でかなりはっちゃけた役を演じていて個人的にとても好きな俳優さんだったのですが、本日以下のようなニュースが飛び込んできました。

NHKの記事によると、自宅で大麻を所持していたとして大麻取締法違反で警視庁に逮捕されたということだ。

警視庁によりますと、8日午後4時半すぎ、東京・目黒区の自宅で乾燥大麻を所持したとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

大麻が見つかったのはリビングにあるテーブルの引き出しの中で、4つの袋に合わせておよそ20グラムが入っていたということです。

また、テーブルの上には吸引具のような巻紙もあったということです。

警視庁によりますと、調べに対し「弁護士が来てからお話しします」と話し、認否を留保しているということです。

現在は容疑に関して取り調べが行われるようですが、「逮捕された」という事実は残り、その影響はかなり大きそうだ。

るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演。公開はどうなるのか?

知っている人は多いかと思われますが、伊勢谷友介さんは大人気漫画の「るろうに剣心」の実写版映画の「四乃森蒼紫」役で出演している。

257778 - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

この作品は数少ない漫画が原作の実写化成功作品であり、第1作が2012年8月25日に公開。2014年には第2作「るろうに剣心 京都大火編」と第3作『るろうに剣心 伝説の最期編」前後編2部作としてそれぞれ8月1日、9月13日に連続公開され大反響を呼んだ。

さらに同シリーズの最終章「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」が当初7月3日(金)・8月7日(金)公開を予定していたのですが、来年2021年のゴールデンウィークに延期に。

もちろん最終章にも伊勢谷友介さんも出演しているのですが、最終章だけあって原作通りならあまりネタバレにない程度に話すと剣心を立ち直らせる重要なキーパーソンなので、どのように演じるか楽しみにしていましたが、今回の逮捕で公開はどうなるのか不安に思っている人がかなり多い。

筆者である私もるろうに剣心ファンであり、当然ながら実写映画も全て映画館で見ました。

特に今作は実写版映画の最終章、すなわちクライマックスにあたる作品になるのでこうなると無事に公開されるのかが非常に心配だ。

そこで、今後ありうるであろうパターン3つ考察してみる。

パターン1:麻雀放浪記2020のように何事もなく予定通り公開

ダウンロード - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

キャストがやらかしたが、何事もなく公開されたケースをまずは紹介する。

ここ最近では2019年に公開された「麻雀放浪記2020」。この映画は公開当時、ピエール瀧さんがコカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕されことで番組の打ち切り・放送休止や代役を起用しての再撮影などが検討されたが、本作においては当初の予定通り4月5日にノーカットで劇場公開されました。

るろうに剣心の場合は2021年5月のゴールデンウィークに公開予定なので、その間に色々と捜査も進み事件が進展すると思うのですが、注目の集まる作品だけにお蔵入りということはせず、麻雀放浪記のように予定通り公開するかもしれません。

パターン2:事件が落ち着くまで延期。その後公開

ダウンロード 1 - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

次に考えられるのは事件が落ち着くまで延期。そして落ち着いたら公開という流れ。

最近では「台風家族」がこのパターンに当てはまる。元々は2019年6月に公開の予定だったのですが、同作品に出演していた新井浩文が、女性に対して不祥事を働き逮捕されたことだ原因で延期され、9月6日から26日まで期間限定での公開となった例がある。

コロナで延期したのですが、またさらに延期することになりいつになったら公開するんだ?みたいな気持ちになりますが、お蔵入りにならないだけよしとしよう。

パターン3:最悪のケース。公開中止でお蔵入り

ダウンロード 2 - 伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕!るろ剣最終章「四乃森蒼紫」役で出演しているが公開は延期か中止でお蔵入り?

最悪なパターンとして、今回の事件を受けて公開中止でお蔵入りになるパターンだ。

最近では映画ではないが漫画「アクタージュ」が原作者の逮捕を受けて、打ち切りになった例がある。

漫画と映画じゃ畑違いだと思うのですが、事件の影響を考慮して公開が中止され、お蔵入りになる可能性も。

ただ、過去3作が非常に好評であり、今作もかなり豪華俳優・女優陣を招いて制作された最終章だけに、絶対に避けて欲しい対応ではある。