【特定待ち】泉南市中1いじめの中学校はどこか?黒塗りの開示請求を送った教育委員会に非難殺到

ニュース記事

スポンサードリンク



泉南市で中学1年生の生徒が自殺するという悲劇が発生、いつまで経っても教育制度を変えない教育現場は一体どうなっているのか?

2022年9月16日に、大阪府泉南市の中学1年の男子生徒が自殺したという報道の続報があった。

当時中学校に通っていた男子生徒は「いじめ」の被害にあっていたようで、「いじめを受けたと教師に相談したものの対応してくれない」と母親に漏らしていましたという。

いじめの有無を追求すべく、男子生徒の母親は教育委員会に対して、男子生徒と学校のやりとりの記録や相談した内容などが記された文書を開示請求したのだが、返ってきたのはあろうことか殆どの文章が黒塗りというありえない対応。

ここでは、泉南市で中学1年生の生徒が自殺事件と、泉南市の教育委員会のありえない黒塗り対応についてまとめていく。

スポンサードリンク


泉南市で中学1年生の生徒が自殺するという悲劇が発生

スクリーンショット 2022 09 16 23.35.18 - 【特定待ち】泉南市中1いじめの中学校はどこか?黒塗りの開示請求を送った教育委員会に非難殺到

大阪府泉南市で2022年3月、中学1年生の男子生徒が自らの命を絶つという悲惨な事件があった。

その事件の続報が2022年9月16日にあったのだが、当時中学校に通っていた男子生徒は「いじめを受けたと教師に相談したものの対応してくれない」と母親に漏らしていましたという。

いじめの有無を追求すべく、男子生徒の母親は教育委員会に対して、男子生徒と学校のやりとりの記録や相談した内容などが記された文書を開示請求したのだが、返ってきたのはあろうことか殆どの文章が黒塗りというありえない対応。

一体なぜこのようなありえない対応をしたのだろうか?

いじめの内容

男子生徒が自らの命を断つまで追い込まれた理由が以下の通りとサれている。

  • 同級生から「少年院帰り」などといじめられた
  • いじめが嫌になり不登校に
  • 教師にいじめを相談しても対応されなかった

亡くなった男子生徒の母親の証言などをみると、この男子生徒はいじめを受けておりそれが自殺の引き金になった可能性が高いとされている。

がしかし、担任はもちろんだが、教育委員会の対応からもほとんど相手にしなかった事が伺える。

黒塗りの理由について【海苔文章】

スクリーンショット 2022 09 16 23.58.27 - 【特定待ち】泉南市中1いじめの中学校はどこか?黒塗りの開示請求を送った教育委員会に非難殺到

黒塗りの理由について泉南市の教育委員会の回答がこちら。

「今後立ち上がる予定の第三者委員会の調査に影響を与えるため」

引用:yahooニュース

はい、こういった教育関係者あるあるでなにか隠したいことややましいことが遭ったのか定かではないが意味不明な理由をつけて開示しないという手段に。

また、泉南市子どもの権利条例委員会が今回の件について調査して泉南市に報告するも、市長の山本優真氏がその報告書の受け取りを拒否したとのことだ。

そしてその裏には教育委員会が手を引いているようで、実際にこの男子生徒がなくなってからも教育委員会には何も報告されず、何も審議などもされていないようとのこと。

仮に審議に掛けたら色々と明るみに出たらヤバい不都合な事実が出てきそうな気がするが。

泉南市で中1いじめの中学校はどこなのか【特定待ち】

泉南市で発生した中1男子生徒が自ら命を断つという悲劇が起こった中学校は一体どこなのか?

残念ながら、口止め徹底されているのかどうか知らないが、自殺が報道されてから半年以上経過した今でも明らかになっていない。

ただし、泉南市の市立中学校というとかなり限定されおり、特定しようと思えば出来そうだが、残念ながら有力な情報はない。

泉南市で過去に起きた中学校男子生徒

実は、6年前の2016年にも、泉南市の市立中学校に通う15歳の男子生徒が、踏切で自ら命を絶ったという悲劇が起こっている。

2016年11月30日にJR阪和線の踏切で、電車にはねられてなくなったのだが、当時の泉南市の教育委員会はいじめや不登校などの情報は把握していないと発表。

ニュース記事

Posted by メソマ@管理人