【動画】イリーナ・ベグ選手がラケットを叩きつけて子供に直撃・処分は警告のみ【全仏オープン】

ニュース記事イリーナ・ベグ,全仏オープン

スポンサードリンク



ゲーマーがコントローラー投げる感覚でラケット投げてしまった結果www

2022年5月27日にテニス四大大会の一つの「全仏オープン」。

その「全仏オープン」にてルーマニアのイリーナ・ベグ選手がロシアのエカテリーナ・アレクサンドロワ選手との試合中に、プレーがうまくいかないことへの苛立ちからラケットをベンチに向かって投げつけるという暴挙に。

しかし、そのラケットはベンチの上で大きく跳ね観客席に座っていた小さな子どもに直撃し、泣き出してしまうというハプニングが起こったようだ。

ここでは、ルーマニアのイリーナ・ベグのラケット投げが子供に直撃した件についてまとめていく。

スポンサードリンク


イリーナ・ベグ選手が叩きつけたラケットが子供に直撃

【動画】イリーナ・ベグ選手がラケットを叩きつけて子供に直撃・処分は警告のみ【全仏オープン】

2022年5月27日にテニス四大大会の一つの「全仏オープン」。

その「全仏オープン」にてルーマニアのイリーナ・ベグ選手がロシアのエカテリーナ・アレクサンドロワ選手との試合中に、プレーがうまくいかないことへの苛立ちからラケットをベンチに向かって投げつけるという暴挙に。

上記のヤフーの記事によれば、イリーナ選手は自身のミスに苛立ち、手にしていたラケットをベンチに向かって叩きつけたのだが、叩きつけられたラケットが観客席に飛び込んでしまい、子供を直撃してしまうというハプニングが。

これにより会場内は騒然となり、彼女の行為に対して協議が行われることになったのだが、イリーナ選手には警告が与えられたのみで、そのまま試合を続行されることに。

結局このハプニングに動じなかったイリーナ選手が逆転勝ちし、試合後彼女はフランステニス連盟を通じて声明を出し、自身の行為を正式に謝罪している。

ラケットを叩きつける実際の動画

イリーナ選手がラケットを叩きつける動画は以下の通り。

ショート動画になるが、明らかに彼女がラケットを地面に叩きつけている姿が確認できる。

直撃する映像はないが、直後に最前列に座っていた子供が痛がっている様子が伺える。

処分は警告のみ・試合は逆転勝ち

試合自体は結局このハプニングに動じなかったイリーナ選手が逆転勝ち。

そして、本件についてはフランステニス連盟を通じて声明を出し、自身の行為を正式に謝罪している。