【チェンソーマン】デンジがセクハラ?ツイフェミが噛み付き炎上か【反対意見多数】

アニメ・漫画チェンソーマン,ツイフェミ,炎上

スポンサードリンク



【チェンソーマン】デンジがセクハラ?ツイフェミが噛み付き炎上か【反対意見多数】

週刊少年ジャンプで連載され、現在は第2部がジャンプ+で連載されている落ち目のジャンプの救世主となりえそうな「チェンソーマン」。

2022年10月からはアニメが放送されて、日本だけでなく海外でもかなりの評判を得ているチェンソーマンなのだが、こういったアニメなどの二次元作品に対してクレームを付けて炎上商法を行う「ツイフェミ」が噛み付いたことが話題となっている。

過去に温泉むすめ鬼滅の刃などにも噛みつき炎上させようとしたが、逆に叩かれ注目を集めることで売上に貢献するということを何度も繰り返し、いつになっても学習しない勢力だが、ここではツイフェミがチェンソーマンに噛み付いた件についてまとめていく。

スポンサードリンク


チェンソーマンはセクハラ多い?ツイフェミのツイートが話題に

週刊少年ジャンプで連載され、現在は第2部がジャンプ+で連載されている落ち目のジャンプの救世主となりえそうな「チェンソーマン」。

2022年10月からはアニメが放送されて、日本だけでなく海外でもかなりの評判を得ているチェンソーマンなのだが、こういったアニメなどの二次元作品に対してクレームを付けて炎上商法を行う「ツイフェミ」が噛み付いたことが話題となっている。

その発端となったツイートはこちら。

「無議」というツイフェミアカウントだが、原作2巻まで読んだようで、主人公であるデンジが胸を揉むシーンがあるがそれがセクハラで性犯罪であり、こんなのが面白いと思う日本のエンタメもう嫌だといかにもツイフェミらしいツイートをしているのだが、引用RT欄でかなり叩かれている。

ツイフェミが問題視したデンジがマキマの胸を揉むシーン

このツイフェミは原作コミックス2巻まで読んだようだが、この対フェミが問題視したシーンはおそらくこちらのシーンだと思われる。

【チェンソーマン】デンジがセクハラ?ツイフェミが噛み付き炎上か【反対意見多数】

こちらは、原作12話のワンシーンだが、主人公のデンジがマキマの胸を揉むシーンだ。

このシーンの前にパワーの胸を揉んだのだが、それがデンジにとって初めて女性の胸を触ったことになる。

【チェンソーマン】デンジがセクハラ?ツイフェミが噛み付き炎上か【反対意見多数】

がしかし、デンジは「掴んだ時の感動よりも追いかけていた時の方が幸せだったのかもしれない」と初めて女性の胸を触ったのだがあまり大したことがなかったと率直に包み隠さずに答えると、マキマは「エッチな事はね…相手のことを理解すればするほど気持ちよくなると思うんだ」と持論を語り出しデンジと指を絡めていって、結局胸を揉むまでにいたり、銃の悪魔を倒してほしい、デンジが銃の悪魔を殺せたら願い事を何でも一つ叶えてあげると宣言するシーンに続く。

第2週・第3週らへんにアニメでも映像化されるとは思うが、さっさと話の続きが知りたいのなら原作コミックスを読もう。

ツイフェミのチェンソーマン批判のツイートへの反対意見

こういったツイフェミ系アカウントは批判が多く届くことから、リプ欄を閉じている事が多いが、チェンソーマン批判ツイートしたアカウントも例外ではない。

なので、引用RT欄でかなり叩かれているのだが、その反対意見の一部がこちら。

とりあえず、ツイフェミは人の話を聞かない習性があるが、やはり漫画一つをとってもその習性は変わらないようだ。

ツイートでも散々指摘されているが、デンジは親が早くになくなり、親が残した借金のために日々学校に通うこと無く働かされるという壮絶な幼少時代を送ってきたのだが、その反動で今まで恵まれなかった分環境が変わり、欲望を求めるようになるというチェンソーマンにおける重要な要素の一つだが、ツイフェミは理解できなかったらしい。