【三店方式】白上フブキのSEKIRO配信後に炎上した理由まとめ【実況後の雑談枠でスパチャ解禁】

2022年3月17日VtuberSEKIRO,炎上,白上フブキ

スポンサードリンク



【三店方式】白上フブキのSEKIRO配信後に炎上した理由まとめ【実況後の雑談枠でスパチャ解禁】

そこまでしてスパチャ投げてほしいか?

ここ最近問題だらけのタレントを抱えている大手Vtuber事務所のホロライブだが、再びそのホロライブ所属のVtuberのとある行為が炎上している。

今回炎上しているVtuberは「白上フブキ(しらかみふぶき)」。スパチャなど収益化が禁止されているゲームメーカー「フロム・ソフトウェア」が手掛けた人気ゲーム『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』のゲーム実況後に雑談配信を設けてそこでスパチャを得ているとしてパチンコの三店方式のようなやり方で金を稼いでいることで批判されている。

ここでは、Vtuber「白上フブキ」のスパチャ三店方式の炎上についてまとめていく。

スポンサードリンク


白上フブキが収益化禁止のSEKIRO実況配信後に雑談枠を設けてスパチャ解禁

【三店方式】白上フブキのSEKIRO配信後に炎上した理由まとめ【実況後の雑談枠でスパチャ解禁】

ホロライブ所属のVtuberは「白上フブキ(しらかみふぶき)」が炎上している。

炎上している理由として、スパチャなど収益化が禁止されているゲームメーカー「フロム・ソフトウェア」が手掛けた人気ゲーム『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』のゲーム実況後に、別で雑談枠を設けてそこでスパチャを得ているとしてパチンコの三店方式のようなグレーゾーンなやり方で収益を得ていることが原因だ。

フロム・ソフトウェアは「動画・画像の投稿に関するガイドライン」、「5収益化に関して」にてスーパーチャットや投げ銭を明確に禁止している。

ただし、投げ銭やスーパーチャットなど、視聴者から直接金銭の授受を行う機能を利用した収益化や、メンバーシップなど有料会員登録者限定の動画投稿に使用することは原則として禁止させていただきます。

引用:フロム公式サイト

現在SEKIROのゲーム実況は現在3本あり、ゲーム実況配信後やTwitterなどで雑談枠へ誘導はしていないが、3本とも全て同日・連続で上げており、しかも雑談枠は1つを除いて20分程度なので明らかにスパチャ目的な配信というこで炎上している。

炎上している白上フブキのSEKIRO後に行われたスパチャ目的の雑談配信

【三店方式】白上フブキのSEKIRO配信後に炎上した理由まとめ【実況後の雑談枠でスパチャ解禁】

現在、問題視されている動画は以下の3つ。

■2022年03月13日配信
SEKIROお疲れ様雑談その1【ホロライブ/白上フブキ】

■2022年03月14日配信
ゲーム後のまったり雑談会その2【ホロライブ/白上フブキ】

■2022年03月15日配信
ゲーム後のまったり雑談会その3【ホロライブ/白上フブキ】

配信動画を見てもらえばわかるが、雑談配信ではスパチャを解禁して何人かが投げているのが確認できる。

確かに、ゲーム実況の配信ではスパチャは解禁しておらず特に問題ではないが、ただし「利用規約でスパチャや投げ銭が禁止されている作品については別にまた次の枠を作って動画配信すれば収益化出来る」という前例を作ってしまっているのが一番の問題だろう。これがまかり通ってしまえば実質的に収益化できてしまうのが問題だ。

実際に、そういったことを指摘するコメントも。※現在はコメント欄閉鎖済み

【三店方式】白上フブキのSEKIRO配信後に炎上した理由まとめ【実況後の雑談枠でスパチャ解禁】

大体パチンコの換金方式である三店方式を引き合いに出しており、さすがに集金目的が露骨すぎるということが問題視されているようだ。

ちなみに、過去ににじさんじ所属の「ベルモンド・バンデラス 」とかいうVtuberも2年前に収益化配信が禁止されているコナミの人気シリーズである「メタルギア」の配信後に営利枠を別で設けてやっていた過去があるようだ。

こういったグレーな手法が昔からVtuber界隈では行われてきたようだが、今回はチャンネル登録者数186万人の「白上フブキ」がやってしまったため、反響がでかくなってしまったように思える。

白上フブキは過去にも炎上したことも

白上フブキが炎上したのは、今回が初めてではなく過去に何度か炎上したことがあるので紹介する。

「サクナヒメ」にてストーリーを飛ばしていきなりラスボスから配信

2020年11月25日に行われたえーでるわいすの稲作ゲームである「天穂のサクナヒメ(てんすいのさくなひめ)」の配信にて、ストーリーすっとばしていきなりラスボスの配信を始めたことで炎上。

「愛がない」

「開発者へのリスペクトが足りない」

「盛大なネタバレ」

何も学ばない配信者何も学ばないリスナー

「ラスボスだけ配信だとストーリーもへったくれもないから面白さは微塵も伝わらんなこれ」

「サクナヒメの製作者が苦言を呈したら信者けしかけて精神的においこんだんだっけ?」

など散々叩かれ、さらに制作者がこの動画に苦言を言ったのにも関わらず、白上フブキは終始ノーコメントでだんまりを決め込んで無事に鎮火。

だがしかし、今回のスパチャ炎上を受けて再びこの動画のコメント欄にコメントを残しに来る人が大量発生中。

なお、もこうもこの一件に関して物申しており、「モラルがない」と語っている。

黒人キャラをチョコボールと発言

つづいてはFPS関係のゲームで、黒人キャラクターのことを「チョコボール」と発言し炎上。

「チョコボールになった!」
「キャラクターがチョコボールになった」
「黒人になった(笑)」

チョコボールに例えて笑ってるところが不快だと感じた方がいて一部で炎上。

ただでさえ、こういったなんか黒人をネタにするようなことは昨今のポリコレ思想の台頭で面倒くさいことになることが多いため気をつけるべきなのにも関わらず、こういった発言をしてしまうのはやはりホロライブはタレントの管理が甘すぎる気がする。

この炎上後フロム・ソフトウェアはガイドラインを更新

この三店方式というグレーな手法で金を稼ごうとしたことに対して、開発元であるフロム・ソフトウェアは配信に関する規約を早速改定。

追加部分

ただし、投げ銭やスーパーチャットなど、視聴者から直接金銭の授受を行う機能を利用した収益化や、
メンバーシップなど有料会員登録者限定の動画投稿に使用することは原則として禁止させていただきます。

金銭を授受する機能を設定でOFFに出来ないプラットフォームや、スーパーサンクスなど、
動画コンテンツ単位で収益化のオンオフを切り替えることの出来ない機能を使用して配信する場合は、
番組ページの概要や番組内で視聴者に対して、金銭を送らないよう注意喚起をするようお願いいたします。
注意喚起をしたうえであれば、投稿・配信いただけます。(2022年3月15日21時30分 更新)

https://www.fromsoftware.jp/jp/guidelines_video.html

さすがに、「数分前にそのゲームやってましたそのゲームの感想の配信です。でも別枠なので別物です。」がまかり通ってしまったら利用規約の意味ないからなぁ。

加藤純一も反応

つい最近結婚式を挙げたインターネットヒーローである加藤純一もこの一件に触れていた。

avatar

加藤純一

投げ銭しているやつのことをケダモノって言おう。

あいつらみんなケダモノじゃない?大乞食ども。気持ち悪いね。やめなよもう、配信。ケダモノじゃん。意味わかんなくない?ゲームしてお金投げてもらうって。信じられない。

 

2022年3月17日VtuberSEKIRO,炎上,白上フブキ

Posted by メソマ@管理人