スポンサーリンク

【炎上】もちまる日記の写真に獣医がガチギレ・かわいそうとの指摘相次ぐ【飼い主下僕の炎上まとめ】

2023年1月3日Youtuber・配信者もちまる日記,炎上

スポンサーリンク

ネコは金儲けの道具ではない。

人気ペット系YouTuberとして有名な「もちまる日記」。「もちまる」という猫と、その弟猫である「むぎまる」と一緒に住んで生活する様子をカメラに収めた動画が人気なのだが、ペットであるもちまるとむぎまるを乱雑に扱ったりするなどして度々炎上している。

そして、2022年12月4日には「むぎまる」を動物病院に連れて行った際に「病院で手術前に大暴れする子猫」という獣医師らに取り押さえられている写真を投稿し、それを見た獣医師から苦言を呈されるなどして現在も絶賛炎上中だ。

また、あのインターネットヒーローである「加藤純一」ももちまる日記に対して「ペットで金稼ぐやつはクズ」と配信内でクズと取り上げるなどしたのだが、ここではペットで金を稼ぐ系YouTuber「もちまる日記」の炎上騒動についてまとめていく。

もちまる日記が病院で暴れる飼い猫撮影し獣医師から苦言

【炎上】もちまる日記の写真に獣医がガチギレ・かわいそうとの指摘相次ぐ【飼い主下僕の炎上まとめ】

人気ペット系YouTuberで有名なもちまる日記。序盤はペットである「もちまる」という猫を戯れる様子が癒やされるとして人気になったのだが、それが次第に金を稼げることがわかってしまうとどんどんエスカレートして非常識な行いや中には虐待じゃね?みたいなことをして度々炎上するYouTuberとなった。

そして、2022年12月4日には「むぎまる」を動物病院に連れて行った際に「病院で手術前に大暴れする子猫」という獣医師らに取り押さえられている写真を投稿し、それを見た獣医師から苦言を呈されるなどして現在も絶賛炎上中だ。

以下はその獣医のツイート。

このように、動物病院での治療される様子をまるでディズニーにでも来たかのように写真を取るもちまるの飼い主である「下僕」に対して、「治療はエンタメじゃない」「カメラ回す前に動物のことを気遣え」というニュアンスのツイートを投稿し、治療する様子を面白おかしく投稿していることに対して内なる怒りを感じるだろう。

また、下僕の元ツイートのリプ欄を見てもらえば分かるが、こちらも批判的な意見が多く投稿されているのだが、その理由というのが、このもちまる日記の下僕はこれまでにも炎上騒動を繰り返しており、もちまるやむぎまるをこれまでにもぞんざいに扱い、金儲けの道具のようにしか見えないような行為をしてきている。

以下は、そのもちまる日記の過去の炎上騒動一覧だ。

もちまる日記の過去の炎上騒動まとめ

エリザベスカラーの代わりに緑のたぬきの容器をつけて炎上

手術、皮膚病、怪我などによる外傷を持った動物が傷口をなめることで傷を悪化させることを防ぐ為の円錐台形状の保護具「エリザベスカラー」。

そのエリザベスカラーの代わりに、下僕はまさかの緑のたぬきのカップを首につけたのだが、上記の獣医が警告ツイートを投稿するなどして炎上

ツイートによると、カップめんの容器は耐熱性はあるのだが、物理的強度は弱いため、簡単に破損してしまい、その破損した破片を誤って飲み込んでしまう可能性があるとのこと。

実際に、それが原因で開腹手術を行ったこともあるようで、非常に危険とのことだ。

このもちまる日記は登録者が200万人近く再生数もかなりあるため、影響力は甚大ではないことが予想されるが、このもちまる日記の投稿に影響されて真似してやるバカが増えないことを願う。

体調が悪そうなのに観覧車に乗せる

2022年11月には、もちまるが体調が悪そうなのに観覧車に乗せた動画が炎上した。

Twitterでも観覧車に乗せる写真を投稿したのだが、批判が相次いだのか削除。

そもそも、2022年8月に下僕はもちまるに小さめの腎結石が見つかったと報告しており、本人的には小さいので問題ないみたいなコメントをしていたが、小さいとは言え腎結石が見つかるというのはどう考えても異常であり、普段からストレスを与えているのでは?という懸念の声が以前から上がっていたことも、炎上につながったと思われる。

ちなみに、この観覧車に乗せるということ自体は許可をもらったようだが、猫をそんな高いところに上げるのはどうなのかという声もちらほら見られた。

ペットを新幹線への猫持ち込みで炎上

2021年10月に新幹線内での様子を動画にしているのだが、動画内にてもちまるをケージから出したシーンがあるのだが、新幹線内ではペットをキャリーから出すことは原則禁止されているためマナー違反ではないかと炎上。

このとき、飼い主の下僕は「許可を貰っていた」とコメント欄で以下のように主張。

【炎上】もちまる日記の写真に獣医がガチギレ・かわいそうとの指摘相次ぐ【飼い主下僕の炎上まとめ】

JR東日本の担当者に問い合わせをしたようで、原則禁止と記載しているが今回は社内の状況を試みた上で車掌が許可を出したとのこと。

がしかし、別の有識者がJRに問い合わせたところ全く別の回答が。

【炎上】もちまる日記の写真に獣医がガチギレ・かわいそうとの指摘相次ぐ【飼い主下僕の炎上まとめ】【炎上】もちまる日記の写真に獣医がガチギレ・かわいそうとの指摘相次ぐ【飼い主下僕の炎上まとめ】

YouTuberではこういった指摘に対して「許可はとっている」といいつつ実は取っていないパターンはよく存在し、実際にTwitterを見てもほとんどが「断られた」というコメントが多いため許可をとってない可能性が高かったのだが、その後新幹線の車両ではないことが発覚。

これらの嘘が発覚した後に、下僕はコメントを削除して逃亡。

もちまるを氷風呂に入れて冷やそうとして炎上

2021年8月には「夏バテしてる猫を冷やしてあげたらまさかの結果になりましたwww」という動画を投稿。

タイトル通りもちまるを氷風呂に入れようとする動画だが、体を冷えさせる行為をさせるのはどうなのかと炎上。

分離不安をネタにして炎上

2年前にはなるが、「飼い主が離れると泣き叫ぶ「分離不安」という症状になってしまった」という動画を投稿。

現在まで170万回再生されているのだが、「とても辛そうなのにそれを動画のネタにするのはどうなのか?」「飼い主の管理不足で分離不安になってしまったのではないか?」などという指摘の声も少なくない。

しかも、動画のネタにしておいて、分離不安という病気を直そうともしないどころか悪化させるようなことばかりを現在進行系で行っていることも批判が絶えない原因となっている。

かりんとうを糞と見立てる

以前よりもちまる日記ではかりんとうを使ったネタの動画が人気だったようだが、そのうちの一つ「かりんとうをもちまるのトイレに置いてみた」が下品、食べ物を猫の糞に見せるのはどうなのか?などとして炎上。

さすがに炎上してしまったためまずいと思ったのか、元動画はすでに削除済み。

その後、この件についてはもちまる日記の飼い主である下僕も謝罪コメントを発表し、今後は気を付けて動画投稿をしていくと語ったのだが、その後何度も炎上を重ねることに。

ひよこをもちまるに接近させる

友人から預かったとされるひよこをもちまるに近づける動画を過去に投稿。

がしかし、「ひよこが危険」といった批判が多く寄せられ炎上し、動画を削除したことも。

この消された動画のコメント欄を見ても「これが友達から預かっているひよこってのが特にやばいよな」「このサイコパスさはヘビフロッグおーちゃんとのコラボも夢じゃないレベル」「ひよこを友人から預かったとは思えない。本当だとしたら知識が無さすぎるよ…」などと辛辣な意見が並ぶ。

人間用のトイレで用を足させようとして炎上

当たり前のことを言うが、もちまるは「猫」である。がしかし、猫なのにもかかわらず下僕はまさかの人間用のトイレで用を足させようとして、もちまるがトイレに落下する様子を動画に上げている。

サムネから見ても普通に危険なのだが、飼い主の下僕は再生数が回ると思ったのか、その後お風呂で洗う様子まで動画にしている。

このことからも単なる再生数を回すためだけの道具感は否めない。

色々連れ回しすぎで失禁【ストレス】

そもそも、こういったペット系YouTuberは家の中だけで動画をとってもネタに行き詰まってしまうことが多くありそうだが、もちまるの飼い主である下僕はネタ切れにならないように色々なところに連れ回している様子が伺える。

がしかし、必ずしも連れ回すことが猫にとって良い方向に働くとは限らず、もちまるの場合はストレスが原因からか上に挙げたように尿結石、そして失禁の症状が出ていることで明らかになっている。

にもかかわらず、やはり金のことが重要なのかその事実を大きく受け止めず、変わらずに動画のために「もちまる」を連れ回していることで、Twitterでは批判的な意見が多い。

ただの日常風景を動画に収めるだけで、数百万単位で金を稼ぐことができることの味をしめてしまったがために、猫の体調なんてもはや二の次みたいな感じになっている感。

まぁ最悪天に召されようが、そのことをネタにして動画にすれば再生数稼げるしで飼い主的には金銭的ダメージ無さそうだ。もっと言えばまた新しい猫を飼えばいいだけだしね。

インターネットヒーロー加藤純一も反応

自身もハナ・ソラという犬を飼っているインターネットヒーロー加藤純一も、もちまる日記に関して苦言を呈している。

一部発言を書き起こすと以下の通り。

avatar

加藤純一

(ゲームで金稼ぐやつはクズに対して)ペットで金稼ぐやつはもっとクズ。

うちの猫が病気になってしまいましたってつったときにまず自分だったら「やばい、急いで病院に連れて行かなきゃ」ってなるのに、あいつらカメラ回すんだよ?人間のクズでしょ。ありえないもん、俺だったら。カメラ手に取るんだよ?

自分の子供が病気になっているときにカメラ回すやついるか?化け物だぞあいつら。人間の皮を被った悪魔だよ。ペットで金稼いでいる奴らマジで。結構鬼畜。

「今ライバルは誰ですか?」と聞かれたときにもちまる日記、俺が正してやらなければいけない。俺は人間代表としてあのチャンネルに勝たなければならない。

ほんとこれなんだよなぁ。仮に自分が子供だったときに体調悪くなって病院で診察してもらっている様子を心配せずにカメラ回してたらどう思うか?

というかこういうペット虐待系YouTuberに対して広告料を払うYouTubeもプラットフォームとして何かしら規制する必要があるのではと思う。

できるなら「加藤純一の好きな人と喋りたい!」でこのもちまる日記の下僕呼んで徹底的に問い詰める企画をやってくれないかなぁ。

2023年1月3日Youtuber・配信者もちまる日記,炎上

Posted by メソマ@管理人