【なぜ】厚切りジェイソンが全ツイート削除したのは米国株ETF/VTIの下落で誹謗中傷が理由?【FIREは難しい】

ニュース記事,投資系厚切りジェイソン,米国株

スポンサードリンク



Why American People〜!?!?

2022年5月13日にお笑い芸人で在日IT企業役員でお馴染みの厚切りジェイソン。

お笑い芸人としてもそこそこ認知されているが、投資家としても知られており、2021年に発売された書籍「ジェイソン流お金の増やし方」も人気で、中田敦彦のYouTube大学でも取り上げられるなど若年層にも米国株投資とはなんぞやということを広く知らしめたと言えよう。

がしかし、それが災いしたのかどうかは定かではないが、ここ最近のアメリカ株の下落で厚切りジェイソンの書籍で米国株投資を始めた人たちからの誹謗中傷が多すぎたためなのか?此の度自身のツイッターアカウントの全ツイートを削除したことが話題となっている。

本人や事務所は米国株下落が原因ではないと否定しているが、果たしてどうなのか?全ツイート削除の真相や理由をまとめていく。

スポンサードリンク


厚切りジェイソンが全ツイート削除したことが話題に

ksje1 W390 - 【なぜ】厚切りジェイソンが全ツイート削除したのは米国株ETF/VTIの下落で誹謗中傷が理由?【FIREは難しい】

2022年5月13日に厚切りジェイソンが自身のツイッターのツイートを全削除を全て消したということで話題に。

厚切りジェイソンは2021年に「ジェイソン流お金の増やし方」という本を出版し累計38万部を超えるベストセラーになっており、資産を増やしたければ米国株を推奨しているのだが、米国株が直近の1ヵ月だけでもドル建てで12.6%下がっていることから誹謗中傷が相次いだため、ツイートを全削除したのでは?と言われている。

本人や事務所は否定

スクリーンショット 2022 05 14 15.29.49 1024x344 - 【なぜ】厚切りジェイソンが全ツイート削除したのは米国株ETF/VTIの下落で誹謗中傷が理由?【FIREは難しい】

なお、東スポの報道によれば米国株下落は関係ないと事務所と本人が否定している。

同件について所属事務所は「本人はツイッターを定期的に消すことがあるので誹謗中傷が関係していることはないと思う」と回答。  ジェイソン本人も「笑。話題にしてくれてありがとう。米国株が長期で見たら大した暴落でもないよ。それは関係ない。SNSが嫌になっただけ」と憶測を否定した。

続けて「僕の書籍で説明した理由でまだ米国株の長期・分散・積立投資が正しいと思っているし、僕がまだ続けているよ。冷静に計画通りで」とつづり、「ハッピー13日の金曜日」と自身の名前と日付にかけたジョークで返した。

→引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/5a2f440a53a5670e8ff8d459bc0ff31d44e85a21

まぁチャートだけみれば調整場面と言われればそう見えるが、またこの発言を鵜呑みにして米国株をコツコツ買うのはやめたほうが良さそう。

カズレーザー「厚切りジェイソンの本を買うやつは投資に向いていない」

話は逸れるが、同じくお笑い芸人で有名なカズレーザーが「厚切りジェイソンの本を買うやつは投資に向いていない」とサタデープラスで発言していたようだ。

色々指摘の意見やカズレーザーに同意する意見があるが、こういった本は米国株投資とはなんぞやみたいな感じで入門書として捉えるのは良いかもしれないが、何も考えずに鵜呑みに書かれている推奨銘柄を買うのは本当にやめておいたほうが良い。

頭を使わない人は損する・インフルエンサーの言葉を鵜呑みにするな

上に関連して投資やっている人なら痛いほどわかっていると思うが、知らない人向けに言っておくと、「人から勧められたものを何も考えずに買うのは損するだけ」。

YouTubeやTwitterなどには投資に詳しそうなインフルエンサーも多く、チャンネル登録者も10万人以上抱えている人も多い。がしかし、登録者や再生数が多い=正しいことを言っているとは限らない。

彼らは株価の予想やセクターや銘柄を推奨することが多いが、基本的にハズレることのほうが多い。なので、投資初心者はそういったインフルエンサーの言っていることは話半分にして、どうしても推奨銘柄を購入したい場合は無くなっても痛くない金額で購入しよう。

厚切りジェイソンが全ツイート削除した理由はやはりVTI下落が原因?

本人や事務所は米国株下落が関係していないと言うが、TwitterではにVTI下落で誹謗中傷されたのでは?という声もある。

がしかし、事務所が言うように厚切りジェイソンは定期的にツイートを削除することがあるらしく、厚切りジェイソンの信者っぽい人や、同じく米国株で積立投資をしている人からは擁護っぽい声もちらほら。

厚切りジェイソンの本が発売以降の米国株の下落率

余談だが、厚切りジェイソンに誹謗中傷が言ったという声があるが、仮に誹謗中傷している人がいるとするのなら、おそらく厚切りジェイソンの本を購入して米国株のインデックス投資を始めた人だろう。

厚切りジェイソンの本が発売されたのが2021年11月21日なので、仮に月末から影響されたVTI購入したとすると東スポの報道にあるように現時点で大体14%ほど損していることになる。

スクリーンショット 2022 05 14 15.44.43 1024x873 - 【なぜ】厚切りジェイソンが全ツイート削除したのは米国株ETF/VTIの下落で誹謗中傷が理由?【FIREは難しい】

ただし、厚切りジェイソンは積立投資を推奨しており、こういった下落局面は買い場と見る投資家もいると思うが、一気に購入してしまったとすると大損なので文句も言いたくはなるよな。

まぁ某高橋○ンも言うように投資は自己責任なので、本来なら厚切りジェイソンを攻めるべきではないが、そもそも上に上げたようにインフルエンサーの発言や書いてあることを鵜呑みにするなよってこと。