【NURO光】パケロスがひどい・ラグいバグまとめ|ゲーマーにおすすめ出来ない理由は回線が遅い【FF14・Apex等】

2022年9月8日ゲーム系,ニュース記事NURO光

スポンサードリンク



ゲームやるなら、ネット回線選びは慎重に。

もはや使わない人はこの日本国内に存在しないであろうインターネットの光回線。

NTTはもちろんだが、ドコモやソフトバンク、auといった携帯回線会社や、楽天やSo-net、さらには企業系wikiで悪評の高いGameWithなんても最近光回線事業を始めている。

がしかし、その中でもFF14のパンデモ煉獄編零式というイベントで、NURO光という光回線サービスを使っているプレイヤーのせいで、まともに攻略できずギスギスな空気になり、NURO光を使っているやつはハブられるというトラブルが発生しているようだ。

さらにFF14だけでなく、その他ApexなどのFPS系列のゲームでも、遅延のため敗北するというという声があがっているのだが、ここではゲーマーたちからは現状一番評判の悪いとされるNURO光についてまとめていく。

スポンサードリンク


NURO光のプレイヤーはゲーマーからはハブられる?

スクリーンショット 2022 09 08 23.01.14 - 【NURO光】パケロスがひどい・ラグいバグまとめ|ゲーマーにおすすめ出来ない理由は回線が遅い【FF14・Apex等】

ここ最近ゲーマーからはめちゃくちゃ評判の悪いNURO光。

ソニーが母体となって運営されている光回線サービスであり、最大速度:上り 1Gbps / 下り 2Gbpを叩き出せるのが魅力の光回線だ。

実際に、実態をよく分かっていない光回線のプロバイダーのアフィリエイトをやっているサイトもこぞって推しており、そこに記載されている情報を真に受けて登録してしまった人も一定数多い模様。

普通に使う分には問題なさそうだが、特に学校や会社から帰宅してから夜にちょっとゲームやろうかなぁって思って実際にプレイしてみると、遅延やラグが酷くてまともにプレイできないという声が非常に多くあがっており、上記に挙げたように他のプレイヤーと共に協力する形跡のオンラインゲームにおいては、NURO光回線者がパーティーからハブられるというトラブルも発生している。

ひどい話だと、NURO光使うくらいならスマホの回線をテザリングしたほうがマシだと言う人もいるくらい、ここ最近は特に評判が悪い。

NURO光の遅さに嘆くTwitterユーザー【パケロス】

Tweetを見てもらえばわかるが、ゲーム人口が集中する夜19時〜23時にかけて露骨に遅くなっているのがよく分かるだろう。

この時間は会社帰りや学校帰りの人たちがこぞってネット回線を使うため負荷がかかりやすい時間帯であるのは間違いないが、それにしてもここまで遅くなるのは光回線としては致命的であると言っても過言ではない。

特にパケットロス(パケロス)が酷いことが証明されており、ゲーム中にゲーム画面がカクついたりキャラが瞬間移動したり、知らいないうちに倒されていたり、弾丸をリロードできないなど、オンラインゲームにおいても致命的なことが起こることが多い。

NURO光のゲームプレイヤーによるパケロス・遅延が原因で起こったバグ

以下で、NURO光を使用しているゲームプレイヤーらによる、パケロス・遅延のせいで起こったバグの例を挙げていく。

FF14

Apex

スプラトゥーン(NURO光ユーザーはプレイするなという声)

VALORANT

ゲームやるならNURO光は契約は控えよう

残念ながら、上記のTweet通り、あまりにも夜にかけてパケロスが酷いため、ゲームメインに光回線を契約しようと考えるなら、NURO光はおすすめできない。

自分一人が快適にゲームできないというのならまだしも、FF14やApexは他のプレイヤーと共闘するなどして勝ちを目指すゲームであり、パケロスが酷いせいで他のプレイヤーに迷惑を掛け、最悪負けてしまうという事が現実的に発生しており、トラブルの元となってしまっているのが現状だ。

そのため、ネガキャンにはなるが、ゲームメインに回線を使用しようと考えているのなら、NURO光以外の光回線を契約した方が良さそう。

なお、アフィカスの一人として注意喚起しておくが、基本的に「光回線 おすすめ」と検索して「おすすめ○選」とか表示されるサイトは基本的にアフィリエイト目的であり、報酬が高い順にランキングを決めているところもあるため、おすすめ理由をそのまま真に受けて契約しないほうが良い。

特にゲームメインなら、上記の通り遅延やパケロスは勝敗に大いに影響してしまうため、よく調べてから契約しよう。

2022年9月8日ゲーム系,ニュース記事NURO光

Posted by メソマ@管理人