【FF16】PS4は非対応?キャストやシナリオライターは誰になるのか【オープンワールド】

ゲーム系FF16

スポンサードリンク



6月3日にスクウェア・エニックスが誇る超人気シリーズのRPGファイナルファンタジーシリーズの最新作「FF16(ファイナルファンタジー16)」の発売日が2023年の夏に決定。

グラフィックも申し分ないのだが、元カプコンで『デビル メイ クライ 5』や『ドラゴンズドグマ』などを手がけた鈴木良太氏がバトルディレクターとして参加していることから、バトルシーンに期待を寄せる声が多い。

がしかし、現状FF16をプレイ可能な筐体がPS5ということもあり、PS4にも対応していないと売れないのでは?という不安の声も聞こえてくる。

ここでは、FF16がPS4対応していないためそこまで売れないのでは?という不安や、FF16におけるシナリオライターやキャストなどをまとめていく。

スポンサードリンク


FF16はPS4対応していないためあまり売れない説

【FF16】PS4は非対応?キャストやシナリオライターは誰になるのか【オープンワールド】

6月3日にスクウェア・エニックスが誇る超人気シリーズのRPGファイナルファンタジーシリーズの最新作「FF16(ファイナルファンタジー16)」の発売日が2023年の夏に決定。

FF10までは評判良かったのだが、そこからグラフィックは進化したものの評価は右肩下がりであったのだが、14で持ち直し、そして15で再び評価を落とすというジェットコースターとなっているのだが、果たして16はどうなのか?

鈴木良太氏以外のスタッフはFF14のときとほぼ同じようで、期待はできるのだが、懸念点としてFF16はPS5のみ対応とのことで、手元にPS5がない人が多いため、そこまで売れないのでは?ということ。

そう、日本国内では現在も慢性的なPS5不足であり、未だに転売ヤーが高額で転売している事実が存在する。

PS5が品薄なので売上が落ち込むか

現状、日本国内ではPS5が品薄であり、転売ヤーが高額転売し放題。

【FF16】PS4は非対応?キャストやシナリオライターは誰になるのか【オープンワールド】

メルカリでも高値で購入するやつがいるくらい、品薄であるためPS5のみで発売されると、売上が落ち込むと予想される。

実際に、2022年に話題を呼んでいる「エルデンリング」なのだが、ファミ通によるとPS5の初週売上は約9万本。対してPS4は、2倍の18万8490本

このように2倍の差が出てしまうため、このままだとPS5のみではエルデンリングよりも売れないのでは?と予想されている。

FF16だけでなく、バイオもPS5のみ対応とのことだが、昨今の半導体不足により本体が予想よりも作れないため、現在もPS5難民が出ている現状だけに、発売日が来年とはいえ、おそらく欲しい人全員に行き渡ることは難しいだろう。

FF16はオープンワールドか

FF16のPVを見る限り、広大なフィールドなのでオープンワールドではないか?と巷で言われている。

オープンワールドは、広大なフィールドで移動制限が無く、自由に探索できるゲームのことでmマップが区切られておらず、ロード無しで移動が出来るのが特徴。

ただし、前作のFF15もオープンワールドであり、今までの世界観が違い過ぎる、ロードの時間が長くバグが多い、グラフィックがしょぼい、ストーリーのクオリティが低いなど散々な言われようであったため、FF16のオープンワールドにも一定数不安な声があるようだ。

FF16のシナリオライター・オリジナル脚本は誰か

FF14の前廣和豊氏

FF16のシナリオライターはFF14のシナリオを担当した>前廣和豊氏。

そのため、FF16におけるストーリーはかなり期待の声が多い。

このため、FF16は王道ファンタジーものになるのでは?という期待の声が大きく、FF15のクソゲーという汚名を返上するようなクオリティーが期待されている。

FF16のキャストは誰か

キャストはまだ明らかになっていないので、明らかになり次第追記する。

主人公:クライヴ・ロズフィールド

名前CLIVE ROSFIELD
(クライヴ・ロズフィールド)
性別
年齢15歳
CV???

ジョシュア・ロズフィールド

ロザリア公国の第二王子にして、クライヴの実弟。10歳。その身に召喚獣フェニックスを宿すドミナント(※)である。兄のクライヴを尊敬し、貴族の生まれながら、分け隔てなく人に接する気さくさを併せ持つ。武よりも書を好む性格で、病弱な自分よりも、兄クライヴがフェニックスを宿すべきだったと考えている。ニンジンが苦手。ジョシュアもまた、クライヴ同様に、大きな悲劇へと巻き込まれてゆく。

ジル・ワーリック

ロズフィールド家に身を寄せる北部出身の少女。12歳。北部部族より和平の証としてロザリアに預けられ、クライヴやジョシュアと共に育ち、兄妹のような間柄になる。礼儀をわきまえ、クライヴやジョシュアを気遣う心優しい彼女は、二人の良き理解者である。

フーゴ・クプカ

共和制であるダルメキア共和国の評議会顧問を務めるのがフーゴ・クプカである。ダルメキアの一兵卒に過ぎなかった彼だが、召喚獣タイタンのドミナントとして覚醒したことでその地位と富を得た。フーゴの発言権はダルメキア軍のみに留まらず、今や評議会に意見し、国の行く末すら左右するまでとなっている。何もかもを手に入れたはずのフーゴだったが、ベネディクタと出会ったことで、その人生を大きく狂わせてゆく——。

ベネディクタ・ハーマン

卓越した剣技と任務遂行能力により、ウォールード王国の密偵部隊長を務めているベネディクタは、風と嵐を従える召喚獣ガルーダのドミナントでもある。幼少期からの過酷な人生は、彼女の冷酷で残忍な性格を作り上げた。黒きイフリートを追うクライヴと、謎の火のドミナントを巡って邂逅を果たす。それにより彼女は自身の過去と向き合うことになるのだが……。

ゲーム系FF16

Posted by メソマ@管理人