【田口翔】ヒカルとの関係・ホワイトナイトになった理由とは?どこの会社に就職したのか

Youtuber・配信者ヒカル,田口翔

スポンサードリンク



話題の人物を利用して金儲け。

あの山口県阿武町の誤振り込み事件で電子計算機使用詐欺の罪で起訴された「田口翔」。

ただの山口県出身の田舎者が、この事件をきっかけに一躍有名人となったのだが、そんな彼は8月1日の正午に山口南署から保釈された。

この保釈の映像なのだが、警察署から出てくる際にせっかくまとめた髪が強風で一瞬で台無しになるという内容で、それを見た人は爆笑したと思うが、そんな面白映像なのにトーンを買えず実況したアナウンサーにも称賛の声が。

そして、田口翔がオンラインカジノに振り込んだ4300万近くは返ってきたのだが、残りの300万円近くの資金を提供した、俗に言う「ホワイトナイト」があの金髪起業家のYouTuberヒカルと判明。

ここでは、田口翔とヒカルの関係についてまとめていく。

スポンサードリンク


田口翔がヒカルの会社に就職

スクリーンショット 2022 08 02 22.09.51 - 【田口翔】ヒカルとの関係・ホワイトナイトになった理由とは?どこの会社に就職したのか

あの山口県阿武町の誤振り込み事件で電子計算機使用詐欺の罪で起訴された「田口翔」。

保釈後、金髪起業家ヒカルは田口翔にに独占インタビューするという動画をプレミア公開。

どうやら、田口翔はヒカルが株主となっている「究極のブロッコリーと鶏胸肉」という会社に就職するとのこと。

ただし、田口翔は山口県を離れられないため、ネットでテレワークという形で仕事をするようだ。

Twitterアカウントも開設

田口翔はヒカルの会社に就職するのにあたり、田口翔はツイッターアカウントを開設。

「反省し、ちゃんと働き、お金を返済していきます。」とのことで、今後ヒカルの会社で働きながら、借金返済していくようだ。

なぜヒカルが田口翔と関わりを持ち雇った理由

そもそも、なぜ金髪起業家のヒカルと、振り込みミスで有名になった田口翔と関わりがあるのだろうか?

時系列としては、田口翔の弁護士から一本の連絡があったからのようで、時系列は以下の通り。

  1. ヒカルの元に田口翔の代理人弁護士が「4000万円貸してくれませんか?」と連絡
  2. 田口翔を調べているうちに可愛そうになってきた
  3. 阿武町がすでに別の所で4000万円回収できていたため、300万弱貸すという契約書を交わす
  4. 8月1日に田口翔は出所
  5. ヒカルの会社に就職することを発表

こんな感じの流れで、ヒカルと関係を持ったらしいが、まぁ話題作りのためだろうし、上記の動画も現在300万近く再生されているし、今後何かしらの企画で呼ぶこともできるので、300万なんてあっという間に回収可能だろう。

これをネタにする粗品

ちなみに、ギャンブル収支マイナス一億円の粗品も一連の田口翔関連をネタにしていた。

彼のおかげでJRAは潤っていると言ったも過言ではないくらい、実際にJRAに送金していることには変わりないからなぁ。

Youtuber・配信者ヒカル,田口翔

Posted by メソマ@管理人