スポンサーリンク

【炎上】ジュキヤがセクハラまがいのインタビューをした女の子は「みう」と特定【インスタライブでお気持ち表明】

Youtuber・配信者・その他インフルエンサーみう,ジュキヤ,炎上

スポンサーリンク

YouTuberの民度なんてこんなものか。

登録者数256万人を誇る人気YouTuberの「ジュキヤ」。本名は村上珠己弥(むらかみじゅきや)であり、1999年2月20日生まれのZ世代の人間で主にメインチャンネルで渋谷を中心に若者にインタビューをする動画が人気だ。

がしかし、度々炎上することもあることでも有名なジュキヤであり、6月23日に公開した「彼氏持ちの女たちに胸触らせて?と聞いてみたらマジでエグかった」という動画でセクハラまがいの行為をしたとして批判されている。

ここでは、ジュキヤのセクハラ炎上騒動や、そのセクハラ炎上騒動で注目を集めた女の子「みう」についてまとめていく。

ジュキヤが渋谷で怯える女性にバストサイズを強引に聞き出し炎上

【炎上】ジュキヤがセクハラまがいのインタビューをした女の子は「みう」と特定【インスタライブでお気持ち表明】

登録者数256万人を誇る人気YouTuberの「ジュキヤ」。本名は村上珠己弥(むらかみじゅきやで1999年2月20日生まれのZ世代の人間であり、主にメインチャンネルで渋谷を中心に若者にインタビューをする動画が人気だ。

がしかし、6月23日に公開した「彼氏持ちの女たちに胸触らせて?と聞いてみたらマジでエグかった」という動画で怯える女子高生に対して強引にバストのサイズを聞こうとしている様子がセクラはなのでは?として炎上。

https://twitter.com/ywfyg/status/1674186184673857536

ジュキヤは中町JPとともに声をかけていくのだが、2組目に彼氏?ズレの女性に声を掛けると、ジュキヤは中町JPに「男が邪魔だな」と話し、男性を引き離してインタビューを実施。

早速カップ数を質問すると女性は怯えた様子で「B」と回答。ジュキヤが「測定タイム入ってもいい?」と尋ねると女性は「嫌です」と即答。

ジュキヤはこの時の様子を切り抜いており、それをツイッターに投稿したところ「かわいい」などの声が相次いだのだが、同時に批判的な声も相次いだようで、現在は該当ツイートは削除され動画は非公開となっている。

ジュキヤがインタビューした女性(女の子)はTikToker「みう」

また、このジュキヤがインタビューした女性はTikTokをやっていたことが特定され、「みう」という名前でやっていることが判明。

@3luhl アンチ怖い#ljk♬ オリジナル楽曲 – みう

無修正の顔はジュキヤのインタビュー動画で見たと思うが、かなり容姿が整っており、顔面レベルは相当高いことはよく分かるだろう。

そしてプロフィール欄には「高3」と書かれていることから2023年時点で高校生出ることが判明。

なお、この1件で良くも悪くも注目を集めたこの女子高生はインスタ垢が特定されてしまったようで、それでインスタフォロワーが急激に増えてしまったため、それでビビってしまったのか過去投稿をすべて消去。

ジュキヤのやったことはセクハラだと叩かれているが、当事者の「みう」はジュキヤの行動に対して現在何もコメントしていないためあくまで予想になるが、結果的にTikTok登録者は13万人に増えたしジュキヤを批判するようなことはしないとは思う。それどころか、この1件を利用してコラボを持ちかけるのでは?とも予想できる。

ジュキヤからインタビューを受けた当時の様子を振り返る女の子「みう」

2023年7月2日にはインスタライブにて友達と思われる女性と一緒にライブ配信を実施。

ジュキヤからインタビューを受けた女性は黒髪ではなく金髪に染めており、そこにがっかりするやつが多い印象だ。

そんなライブ配信にて、みうの口からは以下のようなことが語られた。

・ジュキヤの存在を知らなかった

・知らないYouTuberが「インタビューいいですか?」って言ってきた

・内容とか分からなくて答えたらカップ数聞かれた

・怯えた様子だと指摘されたがあれはいつも通りで素の自分

・怯えたというよりも緊張と戸惑いからああなった

このような感じでジュキヤのインタビュー当時を振り返ったのだが、ライブ配信の内容というよりもやはり男ウケの悪い「金髪」姿になってしまったことへのショックのリプ欄で溢れていた。

がしかし、同時に以下のような意見も並んでいる。

https://twitter.com/3dori7/status/1675659271592345601

この問題の本質はこの「みう」という女の子が実際にどう思ったのかよりも、そもそも論見知らぬ初めて会う人にに対してカップサイズを聞いたりサイズを図ろうとするとジュキヤの行動が問題だろう。

この「みう」という女の子はジュキヤに対してあーだこーだこれ以上責めるつもりはないようだが、人によっては相当キレられるような問題であるため、決してやってはいけない。

ジュキヤがセクハラまがいの行為をした「みう」とコラボ

こういった炎上騒動が起こると、絶好の再生数稼ぎと睨んで動画上げるのがYouTuberという奴らなのだが、ジュキヤも例外ではなく、渋谷でセクハラまがいのインタビューをした女子高生「みう」とコラボ動画を投稿。

一緒にいた男は彼氏ではなく友達とのことと、黒髪から金髪に染めたことに対して変なやつにアンチコメントされてる悩みを語った。

なお、「みう」は現在このジュキヤの騒動以降、TikTokのフォロワーが14万、インスタグラムが9万を超えるなど一気にプチインフルエンサー(笑)の仲間入りしている。