【伊豆市事故】大久保れもん容疑者の特定されていない顔・大学・Twitterアカウントについてまとめ【キラキラネームの由来はこち亀説】

2021年10月25日アニメ, ニュース記事大久保れもん

スポンサードリンク



スクリーンショット 2021 10 25 22.50.22 1024x586 - 【伊豆市事故】大久保れもん容疑者の特定されていない顔・大学・Twitterアカウントについてまとめ【キラキラネームの由来はこち亀説】

2021年10月24日に静岡県伊豆市で乗用車がオートバイ2台と衝突し、オートバイの2人が死傷した事故が発生。

この事故を起こした乗用車を運転していたのが名古屋市名東区の大学生である大久保れもん。事故後すぐに過失運転致死傷の疑いで逮捕されました。

この大久保レモン容疑者は友人3人と毎週末ドライブしているようですが、事故映像を見てみるとセンターラインを大きくはみ出して対向車線側の壁に突き刺さるような感じで車が刺さっているのですが、おそらく交通量が少ない道であり、同乗していた友だちと話していて運転席から振り返った際に事故ったのでは?という憶測の声も。

この痛ましい事件ですが、Twitterでは名前に注目が集まり「またDQNネーム(キラキラネーム)か」と呆れる声もありますが、ここでは大久保れもんの大学やら顔などをまとめていきます。

スポンサードリンク



キラキラネームの大久保れもん容疑者がオートバイ2人を死傷される事故を起こす

静岡県伊豆市伊豆市上船原の国道136号で、センターラインをオーバーして対向してきた乗用車がオートバイ2台と衝突して、オートバイを運転していた東京の44歳の男性(山口晴久さん)が死亡し、40代の男性が大けがをしました。

その乗用車に載っていたのが、大久保れもん容疑者。まだ20歳の大学生であり、友達とドライブを楽しんでいたとのこと。

あまりにも楽しみすぎて会話に夢中になり脇見運転になってしまい、この緩やかなカーブを曲がり切れず結果的に自身も同乗していた友達にも最悪な思い出を植え付けてしまう結果になったのですが、いったい大久保れもん容疑者は何者なのか?

事故を起こした大久保れもん容疑者について

プロフィール

car woman06 shock - 【伊豆市事故】大久保れもん容疑者の特定されていない顔・大学・Twitterアカウントについてまとめ【キラキラネームの由来はこち亀説】

名前 大久保れもん(おおくぼれもん)
住所 愛知県名古屋市名東区
職業 大学生
年齢 20歳
容疑 過失運転致死傷

大久保れもん容疑者は今年20歳の大学生。18歳のときに免許を取得したと仮定して、まだ運転歴2年目であり、運転に慣れてきて交通量も少ないから油断してしまったのかな。

顔画像について

顔画像についてなのですが、他のゴミトレンドブログで載せているところもありましたが、ごみトレンドブログあるあるの【確証はないので調査中です!】とのことなので、全く信憑性はありません。

ただ、名前が名前だけに特定はされやすそう。年齢的にインスタとかTikTokとかやってそうだし。

大学について

れもん容疑者が通っていた大学についてもゴミトレンドブログがこぞって予想しているが、当たり前だがどれも確定情報ではなく信憑性はゼロ。

ちなみに、容疑者が住んでいるとされる愛知県名古屋市名東区に近辺にある大学・キャンパス一覧がこちら。

こういった事件が起こると大学が特定されることもざらで、特定された大学の口コミを荒らす輩が出るのですが、周辺の大学を見てもその形跡はないので、現状は在籍する大学名は不明。

Twitterアカウントについて

上と同じく、Twitterアカウントもそれっぽいのが特定されていましたが、アカウント制作日が2014年1月であり、それから全く更新がないため特定するにはあまり役に立たなさそう。

事故が起きたのは不注意が原因か

大久保容疑者は「不注意があった」と容疑を認めているとのこと。

まぁ上に挙げたように友達と会話してて脇見運転したんじゃね?って容易に想像つくわ。

キラキラネーム(DQNネーム)で話題に

Twitter見ていると、大久保「れもん」という名前の部分に注目が集まっている。

こんな感じで、「れもんって名前キラキラネームじゃねwww」と今はまだいいが、歳を重ねるごとに恥ずかしくなるパターンのやつじゃんとネタにするツイートも。

「れもん」という名前はこち亀の擬宝珠檸檬が元ネタ説

ELfVsYJUwAAHl12 - 【伊豆市事故】大久保れもん容疑者の特定されていない顔・大学・Twitterアカウントについてまとめ【キラキラネームの由来はこち亀説】

容疑者の名前に注目が集まる事件ですが、この「れもん」という名前はこち亀に登場する「擬宝珠檸檬(ぎぼしれもん)」が元ネタなのでは?と推測する人が少なかれ存在する模様。

容疑者の年齢が今年20歳とのことなのですが、ちょうど生まれたくらいの年にこち亀のアニメが放送されていた時期であり、しかもちょうどこの擬宝珠檸檬が登場する時期と被っているので、わりと有り得そう。

誕生日は不明ですが、擬宝珠檸檬のアニメ初登場回が2001年6月24日放送の「スーパー幼稚園児檸檬!」という回なので、仮に誕生日が6月24日以降ならより信憑性が増しますねw

こういった事故でも執行猶予になるケースも

こういった交通事故系の事件って、今回のように死傷させてしまっても、執行猶予付きになるケースがあり被害者の遺族にとっていたたまれないことになるのもしばしばですよね。

同じ大学生のケースだと、同じく当時20だった森野実空という大学生が川崎市麻生区で左手にスマホと右手に飲み物、そして耳にイヤホンをした状態で電動自転車を運転し、米沢晶子さん(当時77歳)に衝突して死亡させた事件が有名でしょう。

この森野実空という女は裁判でも嘘の証言をするなど、反省の色が見えない態度をとったものの、結果的に執行猶予付きの禁固刑が確定。しかし、罪が軽すぎるとして今現在も批判の声が上がっているのだが、今回も容疑者が若い女性ということで、そんな大きな刑罰は喰らわないんだろうなぁとは予想している。

あとは民事方面の問題。仮に保険に入っていないとしたら遺族の方は賠償金踏み倒されるケースもあるので、今後の動向に注目です。