【サンシャイン60】100人乱闘事件が起こった店レストランはどこか?【チャイニーズドラゴンによる出所祝い】

ニュース記事チャイニーズドラゴン

スポンサードリンク



こういうことが起こるから移民政策は阻止しないとダメだよな。

東京都の池袋にある高層ビル「サンシャイン60」で「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」という半グレ集団による100人乱闘事件が発生。

報道では、最初は「準暴力団」とだけ報じられたが、後に池袋を主に拠点とする「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」の元リーダーの出所祝いのパーティーで起こったことが発覚。

ここでは、「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」という半グレ集団による100人乱闘事件と事件の現場となった58階のレストランについてまとめていく。

スポンサードリンク


サンシャイン60でチャイニーズドラゴンによる100人乱闘事件が発生

【サンシャイン60】100人乱闘事件が起こった店レストランはどこか?【チャイニーズドラゴンによる出所祝い】

東京都の池袋にある高層ビル「サンシャイン60」で「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」という半グレ集団による100人乱闘事件が発生。

報道では、最初は「準暴力団」とだけ報じられたが、後に池袋を主に拠点とする「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」の元リーダーの出所祝いのパーティーで起こったことが発覚。

 東京都豊島区東池袋の高層ビル「サンシャイン60」の58階の飲食店で16日夜、約100人の団体客が宴会中、乱闘になる騒ぎがあった。20代の男性1人が病院に運ばれたが軽傷。準暴力団「チャイニーズドラゴン」のメンバーらによる出所祝いの宴会中だったとみられ、警視庁巣鴨署などが詳しい状況を調べている。

同署などによると、団体客は16日午後6時から店を貸し切りにして宴会を開始した。その後、何らかの理由で仲間内でけんかになったとみられ、店内には割れたビール瓶やグラスなどが散乱していた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2022101700307&g=soc

とこんな感じで、半グレ集団として有名な「チャイニーズドラゴン(怒羅権)」がサンシャイン60の58階にあるレストランで暴れるというはた迷惑な行為を行ったようだ。

チャイニーズドラゴン(怒羅権)とは

そもそも、チャイニーズドラゴン(怒羅権)とは一体どのような存在なのか?

チャイニーズドラゴンは、警察庁が「暴力団に準ずる反社会的勢力」と位置づける準暴力団の一つ。中国残留邦人の子や孫らが中心となってメンバーを構成しているとされる。

最盛期には3000人が所属したとも言われる。元メンバーの汪楠によれば、汪が所属した時期で多い時には確実に800人ほどが所属し、その頃にはメンバーの3分の2が日本人だったとのこと。

最近暴力団は「暴力団対策法」により、勢力が縮小しているのだが、それをいいことにこういった半グレ集団や外国人のマフィアの勢力が拡大し、特に事件が起きた池袋の北口には池袋チャイナタウンが形成され、中国系の半グレ集団が多いとされている。

準暴力団(半グレ)とは

そして、チャイニーズドラゴンが該当する「準暴力団」の定義とは一体どういったのものか?

「準暴力団」は「暴力団に属さないものの集団的・常習的に犯罪行為を行う」グループのことを指す。

警察庁の「令和2年版警察白書」によると、以下のように説明されている。

近年、暴走族の元構成員等を中心とする集団に属する者が、繁華街・歓楽街等において、集団的又は常習的に暴行、傷害等の暴力的不法行為等を敢行している例がみられるほか、特殊詐欺や組織窃盗等の違法な資金獲得活動を活発化させている。こうした集団の中には、暴力団のような明確な組織構造は有しないが、犯罪組織との密接な関係がうかがわれるものも存在しており、警察では、こうした集団を暴力団に準ずる集団として「準暴力団」と位置付けている。

準暴力団は、犯罪ごとにメンバーが離合集散を繰り返すなど、そのつながりが流動的である点で、明確な組織構造を特徴とする暴力団と異なる。準暴力団には、暴走族の元構成員や地下格闘技団体の元選手等を中核とするものがみられるほか、暴力団構成員や元暴力団構成員がメンバーとなっている場合もある。

https://www.npa.go.jp/hakusyo/r02/index.html

「準暴力団」よりも世間では「半グレ」の方がしっくり来るだろう。ちなみに、半グレは全国で約60グループほどあるとか。

有名所だと、こういったチャイニーズドラゴン(怒羅権)もそうだが、海老蔵事件で一躍有名となった関東連合が思いつくだろう。

サンシャイン60のレストランで100人乱闘事件が起きた原因や理由

報道によれば、このレストランに集まった理由は元リーダーの出所祝いとのことだ。

なぜ喧嘩になったのかは不明だが、この事件直前にも池袋では中華料理店で乱闘騒ぎがあり、中国人・中国に関連する団体の犯罪行為が立て続けに発生するほど治安が悪くなっているのは確かのようだ。

少なくとも池袋は本腰を入れてなんとかすべきとは思うが。

サンシャイン60の58階にあるフランス料理店はどこか

SUNSHINE CRUISE CRUISE

【サンシャイン60】100人乱闘事件が起こった店レストランはどこか?【チャイニーズドラゴンによる出所祝い】

今回の事件現場となってしまった、サンシャイン60の58階にあるフランス料理店は「SUNSHINE CRUISE CRUISE (サンシャイン クルーズ・クルーズ)」。

現状サンシャイン60の58階には、この「SUNSHINE CRUISE CRUISE (サンシャイン クルーズ・クルーズ)」以外のレストランはないので、ほぼ間違いない。

【サンシャイン60】100人乱闘事件が起こった店レストランはどこか?【チャイニーズドラゴンによる出所祝い】

58階に位置するだけあって景色が最高であり、夜は夜景も楽しめる仕様だ。

最大収容人数は着席時で350名、立食時で500名という大人数を収容可能で、30人以上の個室や、貸し切りもできるとのこと。

また、値段もリーズナブルでありランチコースなら3300円〜、ディナーコースは7200円〜となっている。