【やりがい搾取】エスコヤマ(洋菓子店)がブラック企業ばりの残業で是正勧告を受けたことが発覚【ゆずソフトゲームと背景無断使用で揉めたことも】

ニュース記事エスコヤマ

スポンサードリンク



PATISSIER eS koyama   エスコヤマ 1024x682 - 【やりがい搾取】エスコヤマ(洋菓子店)がブラック企業ばりの残業で是正勧告を受けたことが発覚【ゆずソフトゲームと背景無断使用で揉めたことも】

2021年11月3日、洋菓子店としてもとても有名なエスコヤマが月100時間超の残業、3年間で2度の是正勧告をうけたことでブラック企業ではないかという疑惑が浮上しているようです。

3年間で2度も是正勧告を受けるというちょっと異常な事態ですが、「小山ロール」で人気の洋菓子店の内部ではいったい何が起こっていたのでしょうか。

エスコヤマがなぜブラックといわれるのか、労基とのやりとりや残業の実態についてまとめています。

スポンサードリンク



エスコヤマが月100時間残業で労基からの勧告

小山ロールで有名な洋菓子店のエスコヤマでの残業が話題になっています。

2021年11月3日のライブドアニュースによると、製造や販売に携わる約100人のうち55人が月100時間を超える時間外労働をしていたとして労基署から18年1月に是正勧告を受けたが、その後も改善されず、今年1月に再び勧告を受けたとのこと。

100人中55人って約半分が労基法違反があったようで、月100時間ということは1日あたり約3時間以上も残業させられていたことになります。

エスコヤマについて

スクリーンショット 2021 11 03 13.31.45 - 【やりがい搾取】エスコヤマ(洋菓子店)がブラック企業ばりの残業で是正勧告を受けたことが発覚【ゆずソフトゲームと背景無断使用で揉めたことも】

エスコヤマの詳細がこちら。

企業名 株式会社パティシエ エス コヤマ
所在 兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1
設立 2003年
代表者 小山進

エスコヤマは2003年に小山進氏が設立した洋菓子店で、「小山ロール」というロールケーキが人気商品として有名です。

小山ロール - 【やりがい搾取】エスコヤマ(洋菓子店)がブラック企業ばりの残業で是正勧告を受けたことが発覚【ゆずソフトゲームと背景無断使用で揉めたことも】

テレビチャンピオンで1位を獲得したことで一気に有名になり、現在は洋菓子メーカーとしてだけではなく、カフェやブティック、パン工房やギフトサロンなど様々な事業を展開しています。

そして話題になったのはその労働体系についてのようで、報道によれば労基から時間外労働に関する是正勧告を受けていたようです。

エスコヤマが謝罪文を掲載

報道を受けて、エスコヤマは公式サイトにて謝罪文を掲載。

当社は、平成30年1月15日付と、令和3年1月14日付で伊丹労働基準監督署から、労働基準法第32条、第36条等の労働関係法令の違反について、是正勧告書を受領いたしました。
その後、令和3年3月19日付で是正報告書を提出し、併せて、手作りの美味しさを守ることとバランスを取りながら、店舗の営業時間短縮や、労働環境改善の取り組みを継続して行っております。また、これを受けて行った調査により明確となった従業員の時間外手当の支払い不足分について、支払いの対象となる従業員とは個別に面談をしながら遡って未払額を確定し、順次支払いを進めているところでございます。

関係者の皆様及びお客様には多大なるご迷惑とご心配をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。

この度の労働基準監督署からの是正勧告を受け、当社において労働関係法令に対する認識が不足しており、取り組みが不十分でありましたことを重く受け止めております。かかる勧告を受けましたことを深く反省し、二度とこのような事態が生じぬよう、労働時間管理の徹底を含めたコンプライアンス体制の構築と意識改革、人員体制の整備、業務効率化の推進などに全力を挙げて取り組んで参ります。

https://www.es-koyama.com/topics/eskoyama/2145.html

3月19日付で是正報告書は提出済みであり、さらに未払いの残業代については順次支払いを進めているとのこと。

二度とこのような事態が生じぬようと言っていますが、ぶっちゃけ既に2回も受けているのだから、3度目が正しいのでは?とは思うけど。

もともとパティシエ業界はブラック業界?

Twitter上での反応をみると、このエスコヤマだけでなく、パティシエ業界、敷いては飲食業界などではこれ以上の残業をしているという意見も多々みられました。

このように、パティシエは朝早く起きて夜遅くまで働かなきゃいけない業界であり、その上暴力などのパワハラ、そして今回問題となっている休みが少ない・有給が取れない、残業代が出ない、そして離職率が高いなどと行った問題点が挙げられています。

実際にエスコヤマの従業員の口コミなどを参考に調べてみると…

・ワークライフバランスは皆無。忙しい日は16時間勤務で日をまたぐこともある。

・残業は当たり前で、定時終了後に仕事の指示が来る。

・有給休暇の取得率は0%

などといった口コミがあり、残業代に関する実態については、みなし残業として一定部分しか支給されていないようです。

俗に言う、やりがい搾取ですね。

エスコヤマは有名洋菓子店ということで、日本中から世界に認められた味を学ぶべく求人に応募する人が多いとは思うが、それを利用していいようにこき使い使い捨てるといった問題点が今回明るみに出た形になりますね。

エスコヤマは過去にゆずソフトゲームと揉めたことも

エスコヤマが残業や労働時間で話題になっていますが、過去に「ゆずソフトゲーム」というアダルトゲーム会社が制作した【喫茶ステラと死神の蝶】というゲーム内に登場する主人公やヒロインが働く店の外観にエスコヤマの外観が勝手に使用されていたことがあり、揉めた経験もあります。

というのも、エスコヤマは子供用の事業なども展開しておりクリーンなイメージを傷つけられたという主張があったようで、ことが発覚してエスコヤマ側はゆずソフトゲームに抗議しました。

勝手に使用されたことで、オタクたちの聖地巡礼が行われたのは割と有名。

そして、ゆずソフトは神戸新聞が報道したその日に外観の絵を撤回すると表明したことで、事なきを得ました。