スポンサードリンク

【特定?】谷口光弘と谷口梨恵の会社はどこか?SDS・ユニバーサルフード説【持続化給付金9億6千万円分詐欺】

ニュース記事谷口光弘, 谷口梨恵

スポンサードリンク



田口翔なんて可愛いもんだよなぁこれに比べれば。

田口翔への山口県阿武町の4630万振込ミス問題でお馴染みのコロナ給付金なのだが、5月30日にとんでもない給付金に関する話題がニュースとなった。

新型コロナ対策の持続化給付金300万円を合計960回申請して9億6千万円分騙し取ったこと家族がいたようだ。

3人は逮捕されたようだが、元夫がどうやら海外に逃亡したようで指名手配され、現在もその行方を追っているようだ。

ここでは、新型コロナ対策の持続化給付金300万円を合計960回申請して9億6千万円分騙し取った家族についてまとめていく。

スポンサードリンク


新型コロナ対策の持続化給付金300万円を合計960回申請して9億6千万円分騙し取った家族

スクリーンショット 2022 05 30 18.57.26 - 【特定?】谷口光弘と谷口梨恵の会社はどこか?SDS・ユニバーサルフード説【持続化給付金9億6千万円分詐欺】

新型コロナ対策の持続化給付金300万円を合計960回申請して9億6千万円分騙し取ったこと家族がいたようだ。

報道によると、以下の通り。

一家4人で新型コロナ対策の持続化給付金300万円を不正に受給したとして、警視庁は30日、三重県内に住む会社役員谷口梨恵容疑者(45)と谷口容疑者の長男で職業不詳の大祈(だいき)容疑者(22)、次男(21)=事件当時19歳=の計3人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。谷口容疑者の元夫で、長男と次男の父親の光弘容疑者(47)は海外に出国したとみられ、同容疑で指名手配した。

▶https://news.yahoo.co.jp/articles/5f1ead4df85bd7e39c4142e998d3db32d9163bb3

持続化給付金は、2020年に新型コロナウイルスにより経済的影響を受けた場合に支給されたもので、中小企業には最大200万円、個人事業主らに最大100万円の現金が給付される制度。

この制度を悪用して960回申請して、9億6千万円分騙し取ったようだが、そもそもなんで960回も申請が通って行政側が振り込んでしまったのかが謎なのだが、この家族は一体何者なのだろうか?

谷口光弘と谷口梨恵の会社について

持続化給付金は中小企業か個人事業主で支給額が違うのだが、どうやら逮捕された谷口梨恵と海外に逃亡された指名手配された谷口光弘は会社の役員をしていたことが噂されている。

スクリーンショット 2022 05 30 19.02.45 - 【特定?】谷口光弘と谷口梨恵の会社はどこか?SDS・ユニバーサルフード説【持続化給付金9億6千万円分詐欺】

谷口梨恵も谷口光弘に三重県津市に会社を経営しているとされ、どちらも取締役のところに名前が記載されていて、令和3年4月16日に辞任されていることも判明。

株式会社SDS・SDS開発・ユニバーサルフード?

Twitterによると、谷口梨恵が株式会社SDS、谷口光弘が有限会社ユニバーサルフードという名前の会社を経営していたのでは?と言われている。

■ユニバーサルフードの事業内容

  • 飲食店の経営
  • ホテル及び旅館の経営
  • マッサージ業
  • 労働者派遣業
  • 宅地建物取引業
  • 広告代理業
  • 自動車自動車ニ輪車の売買
  • 自動車自動車ニ輪車の部品の売買
  • 経営コンサルタント業
  • フランチャイズ事業の経営
  • タレント事務所の企画、運営、派遣
  • インターネットを利用した通信販売業
  • 務株式投資業務
  • 株式、社債等有価証券の取得、保有、売却

■SDSの事業内容

  • 不動産の売買、賃貸借及びその仲介業務
  • 不動産の管理、運用、マンション、建物リース業
  • 不動産流通情報の収集、分析、提供並びに不動産の有効活用に関するコンサルタント業務
  • 建物の建築、増改築、内装工事及び解体工事
  • インターネットを利用した通信販売業務
  • 書籍、雑誌、印刷物の企画制作及び出版並びに販売
  • ホテル、レストラン、喫茶店、飲食店の経営
  • ファイナンシャルプランニング業務
  • 企業営業上のリスクマネジメントのコンサルタント業務及び許認可事務の代行業務
  • 食品調理に関するコンサルタント業務
  • 損害保険代理業、生命保険の募集に関する業務
  • 株式投資業務
  • 株式、社債等有価証券の取引、保有、売却

どちらも三重県にあり、今回報道された二人の名前が記載されていることから信憑性は高いと思われる。

そして、公式サイトも持っているようだ。

家族・夫婦で2つの会社を経営していたことになる。

行政側も悪くね?

この谷口夫婦が詐欺を働いたのが悪いのは百も承知だが、そもそも960回も申請が通ってしまう行政側の対応はどうなのか?

田口翔の一件もそうだが、給付される側ばかり叩いて、給付する側である行政側の責任を問うべきだとは思う。