【不満続出】ウマ娘の対人レースイベント「タウラス杯」が勝てない・つまらない理由【廃課金優遇】

2021年5月18日

スポンサードリンク



今最も人気のあるアプリといえば、口を揃えてみんなこう言うだろう…

「ウマ娘プリティーダービー」。

スクリーンショット 2021 05 15 21.09.40 - 【不満続出】ウマ娘の対人レースイベント「タウラス杯」が勝てない・つまらない理由【廃課金優遇】

リリースからわずか3ヶ月足らずで600万DL突破し、セールスランキングでも常に1位の常連アプリとなっていて、他のゲームアプリユーザーからは嫉妬の声も出ているのだが、ここへ来て不満が出ている。

というのも、2021年5月15日12:00より開催されている初の対人レースイベント「チャンピオンズミーティング タウラス杯」というイベントが開催されているのだが、この仕様があまり良くなくて、微課金や無課金勢から特に「思っていたのと違う」と言った声が溢れている。

そこで、ここでは「タウラス杯」にて不満が続出している理由についてまとめていく。

スポンサードリンク



【悲報】ウマ娘のタウラス杯にてつまらないと不満が続出

スクリーンショット 2021 05 15 21.13.20 - 【不満続出】ウマ娘の対人レースイベント「タウラス杯」が勝てない・つまらない理由【廃課金優遇】

2021年5月15日12:00より開催されている初の対人レースイベント「チャンピオンズミーティング タウラス杯」が開催されているのだが、不満が続出している。

このイベントは、ウマ娘初の対人レースイベントであり、他のプレイヤー2人と育てたウマ娘の中から3体選んで合計9体の中から1位を目指すというイベント。

オープンリーグとグレートリーグと別れていて、オープンリーグはBランクまでのウマ娘が対象。グレートリーグではB+以上のウマ娘が対象で、グレートリーグのほうが当然報酬が良いので課金勢はグレート、初心者〜中級者はオープンリーグと棲み分けができそうで一見和気あいあいしたレースバトルが楽しめるとサイゲは思たことでしょう。

しかし、蓋を開けてみれば、一定数の廃課金勢がオープンリーグになだれ込んで来て、初心者狩りを行い、グレートリーグでは主にゴールドシップやオグリキャップなど同キャラ同士の金にまみれた薄汚い戦いが繰り広げられる結果になり、もうカオスです。混沌としてます。

こんな感じで、「思っていたのと違う」と思ったプレイヤーが非常に多く出てしまい、Twitterでも不満の声が続出しているのだが、以下でまとめていく。

レースイベント「チャンピオンズミーティング タウラス杯」に批判が集まる理由

勝てない・1勝もできない時がある

スクリーンショット 2021 05 15 21.32.28 - 【不満続出】ウマ娘の対人レースイベント「タウラス杯」が勝てない・つまらない理由【廃課金優遇】

一番不満が出る理由としては、勝てないことです。いや、ほんと勝てないです。思っている以上にマジで勝てません。

1日最大3マッチ出来るのですが、場合によっては1回も勝てないこともあります。

グレートリーグではB+以上のウマ娘が対象なのですが、当然上限はないし、マッチングも「そのリーグにいる他のプレイヤー」が対象なので、通常レースのようにクラス分けもなく、とんでもない廃課金勢とマッチングすることがザラにあり、フルボッコされます。

じゃあ初心者〜中級者向けのBランク制限のあるオープンリーグなら楽しめるんじゃね?って思うかもしれませんが、それも甘い。

残念ながら一定数廃課金勢がなだれ込んでおり、うまい具合にBランクに調整したウマ娘を使用し無双を繰り広げている。

当然ながらようやくBランクを作れるようになった初心者と、普段はAランク以上のウマ娘の育成が可能でサポートカードも充実してうまく調整してBランクのウマ娘を育成できるベテラン廃課金では、雲泥の差があるのは想像に難くない。

デバフ効果を持つウマ娘(デバフネイチャ)を育成していない

このイベントは対人レースイベントなのですが、3体のうち1体が1着になれば勝ちのイベントであり、最悪他の2体が8位、9位でも1位さえ取れば勝ちなのである。

ということで、その1体を勝てせるべく他のプレイヤーのウマ娘を妨害するようなスキルに特化したウマ娘を育成する戦術が現在有効とされており、特にナイスネイチャをデバフ効果に特化させた「デバフネイチャ」を育成してチーム編成することが流行っている。

正直、このデバフネイチャは1位を取る、勝つことを目的として育成させてはなく、徹底的に相手のウマ娘を妨害すること特化したもの。

自転車のロードレースなんかもそうですが、3人中誰かが1位を取ればいいので、他の2人はそのエースを1位にするべく補助的な役割をすることが重要になります。

特にオープンリーグはBランクまでと上限があるので、こういったデバフスキルは非常に有効となっていて、このデバフネイチャを編成に入れているか入れないかで大きくレース展開に影響しているようです。

この戦術は、平成の頃に連載されていた競馬を題材とした漫画「マキバオー」にも描かれている。

E1aaio2VkAg9dSX - 【不満続出】ウマ娘の対人レースイベント「タウラス杯」が勝てない・つまらない理由【廃課金優遇】

要はチーム戦なので、いかにエースのウマ娘を勝たせるかが重要となっているため、ちょっと酷いようですが上級者や廃課金の人たちはこの手法を好んで使っている印象。

そもそも対人戦が好きじゃない

意外と多かったのが、対人戦自体が好きじゃないということ。

・育成が楽しいから人気が出たのであって、推し達を強くしていくのが楽しいから対人戦は不要

・色んなウマ娘育てたいという気持ちと、勝てるウマ娘育てなきゃという気持ちが混ざってる

などと言った声もあり、そもそも論他のプレイヤーと競い合うことがあまり好きじゃない人も一定数いる模様。

私はやっていないので詳しいことはわからないが、中にはFGOで対人戦は懲り懲りしているという声も。

まとめ

結構不満の声は多いですが、正直別にウマ娘やっていれば必ず参加しなければいけないというルールはないので、やりたくなければやらなければいいのかなとは正直思う。

私もやっていてマッチングに関しては正直もうちょっと考えたほうがいいのでは?とか思ったりもするが、元々こういった対人戦は課金者優遇な一面が強く、気持ちよく課金させることが目的の一環でもあると考えているため、半ばあきらめている部分もある。

流石にちょっと不満が多いので、次に開催祭するときにはサイゲ側も何かしら改善するとは思いますが、原状不満な人はそれを待つしかないと思われます。

ただ、今後もこういった対人戦が続くとなると、原状有効とされている「デバフ特化ウマ娘」対策として「デバフ無効」とかのスキルが登場する予感。

ゲーム系

Posted by mesoma